« 冬の便秘 | トップページ | 早起きは三文の徳 »

2007年1月25日 (木)

おすすめのお水

  

  
こんにちは!もみいりかです!




世間では「納豆ダイエット騒動」が、総務相まで出て
くるようなオオゴトになっているようですね。




当メルマガではそういう「テレビの情報」については
再三警告してきましたので、読者のみなさんは
今回の騒動にも惑わされることはなかったかと。。。




なので、今回わざわざその件には触れませんが
新しい読者の方はぜひ一度下記のバックナンバーを
のぞいてみて下さい。
ちなみに、この時も「あるある……」がらみでしたが。笑

    バックナンバー「テレビの情報」▼



「自分のからだを変える」ということは、ある意味
「治療」などの「医療行為」に匹敵する行為である
と私は考えています。




特に、「口に入れるもの」に関しては、みなさん
もっと「お勉強」が必要なんじゃないでしょうか? 




「納豆ダイエット」するんなら、せめて「納豆1パック」
のカロリーくらいは把握しておかないと。。。。ねぇ?




ということで、当メルマガでは、前回の「冬の便秘」で
「お水を飲む」ということをおすすめしましたが、その
件に関して実に多くのお問い合わせを頂きました。

それは



            「お水の種類



についてです。





「どんなお水を飲めばいいのですか?」

とか

「ミネラルウォーターでなければいけませんか?」

とか 

「水道水ではダメですか?」とか。。。。。




私は「水」のエキスパートではないので、細かいところ
までお答えすることは出来ませんが、長年「健康」や
「美容」に関するお仕事に携わってきた経験から到達
した「結論」をお伝えしますと




       「安全なお水であればいい




と考えています。




そういう意味で、まず私が絶対に口にしないのは
「水道水」です。




「水道水の危険性」が叫ばれるようになって、もう随分
経ちますので、あえてここでそれについての説明は
致しませんが、関心のある方はぜひネットや本で
お調べ下さい。
いっくらでもその「実態」がのぞけると思います。




それこそ、それらの情報の、どこまでがホントで
どこまでがウソかはわかりませんが、




        「疑わしきはとり入れず」




がモットーの私。
もうかれこれ20年近く、「水道水」は一切口にして
いません。




なので、当然、おすすめもしません。




かと言って「どこそこの名水」とか「外国の硬水」など
「高級なミネラルウォーター」をとり入れる必要もない
と思います。




だって、続かなかったら意味ないもの。
(何でも「たまに」とり入れたって効果はないのです。)




それに、ボトリングの過程も、私にとっては「疑わしき
もの」となりますので(笑)、ホントは市販のミネラル
ウォーターもあまりおすすめしたくはありません。




ということで、私はもっぱら「浄水器派」です。




でも、あえて前回「浄水器のお水」をおすすめしなかった
のは、「浄水器」にもピンからキリまでいろいろあるから
なんです。
(中には「水の博士」をして「つけない方が安全」とまで
言わしめるレベルのものもありますから。。。苦笑)




私は「浄水器屋さん」ではないので、ここで特定の商品
をおすすめすることは致しませんが、浄水器を選ぶに
あたり唯一大事なポイントだけをお伝えしておきますと




 「安全な水」を作る機能が充実しているかどうか




ということにつきます。




世の中の浄水器をいろいろ見てきますと「健康のため」
とか「美容のため」という機能に力を入れている浄水器
や整水器が年々増えているようですが、残念ながら
そういうものほど「安全な水」を作るうえで肝心な「ろ過」
や「殺菌」の過程がお粗末なような気がします。




そう、最も重要なのは、「ろ過」と「殺菌」なのです。




そして、それをクリアしたものが「正しい浄水器」である
と考えます。




あなたの家の浄水器は「正しい浄水器」ですか?




いくらいろんな「付加価値」がついていても「安全なお水」
でなければ意味がありません。




また、「安全なお水」でさえあれば、特別な「付加価値」が
ついていなくても、それをどんどんとり入れることで、
普通の人が「健康」や「美」を保つだけの効果は充分に
発揮出来ます。




            「安全なお水

           「続けられるお水




そのポイントをクリア出来る「おすすめのお水」は、実は
「正しい浄水器」を通したあなたのお家のお水なのです。


  

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ダイエット・カウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 「美容カウンセラーもみい里香」が、体質を
 きっちりと分析したうえで、あなたに合った
 やせ方をメールでご指導致します。

 「ダイエット・カウンセリング」の詳細は
 こちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ このマガジンの掲載記事を無断で、転載
   使用することを禁じます。

 Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

 

« 冬の便秘 | トップページ | 早起きは三文の徳 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おすすめのお水:

« 冬の便秘 | トップページ | 早起きは三文の徳 »