« 捨てる勇気 | トップページ | おすすめのお水 »

2007年1月18日 (木)

冬の便秘

   



こんにちは!もみい里香です!





今回のテーマは





「冬の便秘」





です。

「冬の便秘」って、、、、
便秘に季節なんかあるの?





って言われそうですが、「春」「夏」「秋」はともかく
「冬」に便秘気味になる人って結構多いんですよ。
(当のご本人は季節との関連性に気づいてない
ケースが殆どなんですが。)





そう言えば、最近すっきりしないかなぁ。。。。





とお心当たりのあるあなた、そうそう、それそれ
それが「冬の便秘」ですよ。





特に、この時期は、昨年末の「クリスマス」から
「年末年始」にかけて生活のリズムや食事内容が
狂いまくったこともあり、何となくまだ
「本来の自分」に戻れていない。。。。という方も
多いかと思います。





そんな人にありがちなこの時期の便秘。





それは「水分不足」が大きな原因でもあるんです。





「パーティ」や「外食」や「おせち料理」など、、、、
この1ヶ月間の食事には「塩分」の濃いものが多かった
はずで、ただでさえ体内の浸透圧がおかしくなりがちな
ところに、季節柄、水分の摂取量もすごく減っているん
ですよね。寒いから。





そうすると、腸内も水分不足となり、結果、便が硬く
なり、出にくくなる・・・というわけです。
いったん気になりだしたらますます出なくなるのが
お通じというもの。
そうやって慢性の便秘へとつながってしまいがち
なのが「冬の便秘」です。





ちなみに、そういう症状の方は、ぜひ「体脂肪率」
の方もチェックしてみてくださいね。





体脂肪率は体内の水分量に左右されるので、便が
硬くなるくらい体内が水分不足になっている時は
体脂肪率も急増していることが多いのです。





もちろん、これは本当に体内の脂肪が増えている
わけではないのでご心配なく。
(あっ、でも「食べ過ぎ」に心当たりのある人は別
ですよ!!Σ(゚Д゚;!!)





「冬の便秘」や「体脂肪率の急増」にお悩みの方は
とにかく「お水を飲む」ということを心掛けてみて
ください。





私達のからだからは、普通に生活するだけでも毎日
約2Lの水分が排出されているので、それを補うには
やはり2Lの水分が必要です。





体内をキレイに流したかったらピュアな「お水」が一番!
(特別な水である必要はありません。ふつ~のミネラル
ウォーターや浄水器の水で充分です。水道水だけは
やめてね~~~^^;)





また、それだけの量のお水を飲む場合は、冷た過ぎる
とからだを冷やしてしまいます。
なるべく、「常温のお水」や「湯冷まし(お白湯)」を飲む
ようにしてください。





私は毎日お風呂に500mlのペットボトル入りのお水を
持ち込むのですが、入浴中にそれが1本空いた日の
翌朝はお腹の中がすっからかん!になっちゃいます。笑





体内循環が悪くなっている人は、最初は「むくみ」を
感じるかもしれませんが、体内の流れが良くなるに
つれむくみも徐々になくなってくるはずです。
(ただし、病気が原因のむくみもありますので、むくみ
がひどい場合はお医者さまにご相談ください。)





まずはピュアなお水で「冬の便秘」を解消して、今年も
「からだが喜ぶダイエット」をスタートさせましょう! 





メルマガ登録して頂きますと、読者限定のお得な
情報がいち早くお手元に届きます


      メルマガ登録(無料)はこちら

  

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 「ダイエットトレーナー もみい里香」が体質を分析
 したうえで、あなたに合ったやせ方をメールで
 ご指導いたします。

 「ダイエットカウンセリング」の詳細はこちら
  「ダイエットカウンセリング」のお申込みはこちら
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用
  することを禁じます。

    Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.


« 捨てる勇気 | トップページ | おすすめのお水 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の便秘:

« 捨てる勇気 | トップページ | おすすめのお水 »