« 体型の曲がり角 | トップページ | 要注意食品!! »

2007年9月13日 (木)

体内パトロール

   

  
  
こんにちは!もみいりかです!


 


いよいよ「食欲の秋」到来、、、、ですが、英語でよく使われる




            You are what you eat.




という言葉をご存知でしょうか?

直訳すれば




        「あなたはあなたが食べるものである」




となりますが、私は




        「あなたの食べたものがあなたを作る」




という風に解釈しています。





なんだかんだ言っても、あなたのからだが「あなたの食べたもの」
で作られているということは紛れもない事実なんですから。




自分の食べたものが自分のからだにどう作用しているのか……
ちょっと興味ありますよね。




それを的確に知る手っ取り早い方法がひとつあるんです。

それは




                「お通じ」




です。

「お通じ」は、口から入れたものがからだの中を通過しながら
いろんな臓器で処置を施され、その「集大成=作品」として
表に出されるもの………ですよね?




つまり、その「作品」を見た時に、からだの中の環境や機能が
手に取るようにわかる、、、
彦麻呂風に言えば「体内パトロールやぁ~!」ということに
なります。笑(海外の方、意味不明ですね、スミマセン!!)




それでは、どういう状態が「理想的なお通じ」なのかと言いますと




        【回数】 食べた回数だけ出る
              最低でも1日1回

        【色】   茶系
              または黄色~緑がかった茶色

        【形状】 バナナ状、もしくは粘土状
              密度が詰まり過ぎず
              水に浮くような感じ

        【臭い】  あまりない





という感じです。
(ただし、これは当方の過去の統計による「ダイエットに成功した
人」のお通じの平均的なデータとなります。)




これをベースに日々の「お通じ」をチェックしてみると




「回数や量が少ない」
  ↓
「便のもと(炭水化物)不足かな?」
  ↓
「もっとしっかりご飯を食べないと」


とか


「色が濃い」
  ↓
「脂分のとり過ぎかな?」
  ↓
「脂っこいものを控えなくっちゃ」


とか


「コロコロしてる」
  ↓
「水分不足かな?」
  ↓
「そう言えば最近お水飲んでないな」


とか


「匂いが強い」
  ↓
「お肉の食べ過ぎかな?」
  ↓
「ちゃんと野菜も食べよう」


とか・・・・





というように、「お通じ」がとても忠実に体内の情報を伝えてくれる
ので、日々の食生活を顧みる絶好の反省材料となるのです。
※上記のQ&Aは、結構「深い」んですよ~!





そんな優秀な「体内パトロール」を一瞬で水に流してしまうのではなく
そこからちゃ~んと「情報」を得て、このあとの「食べるもの」に気を
配って下さいね!




           You are what you eat.




なのですから・・・・(^_-)-☆

   

  
  
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ダイエット・カウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 「美容カウンセラーもみいりか」が、体質を
 きっちりと分析したうえで、あなたに合った
 やせ方をメールでご指導致します。

 「個別カウンセリング」の詳細はこちら            

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ このマガジンの掲載記事を無断で、転載
   使用することを禁じます。

 Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

« 体型の曲がり角 | トップページ | 要注意食品!! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体内パトロール:

« 体型の曲がり角 | トップページ | 要注意食品!! »