« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月に作成された記事

2008年11月21日 (金)

食卓チェック!!

 

こんにちは!もみい里香です!



日本列島もすっかり冷え込み「お歳暮」や「お取り
寄せ」で美味しいもの達が食卓に並ぶ時期がやって
きましたね~。



そこで、みなさんちの「食卓チェック!!」です。笑



「頑張ってるのになかなか体重が減らない。。。」



というあなた、いつもの食卓に「ご飯の友」が登場
してませんか?


           「ご飯の友」



「佃煮」とか「お漬物」とか「味付け海苔」とか
「ふりかけ」とか「明太子」とか・・・・・

そう、それさえあればご飯がなんぼでも食べられる!!
というヤツです。



ダイエット頑張ってる人でも、その食生活をよ~く
チェックしてみると、結構この手の「ご飯の友」が
登場してたりするんですよね。



………が、実は!!この「ご飯の友」こそがあなたの
体重を減りにくくしている犯人かもしれないんです。



あなたを太らせているのは、「炭水化物」や「油」
だけではありません。



思ったより体重が減らないという時は、「塩分」の
とり過ぎが盲点となっていることが多いのです。



「ご飯の友」には、この「塩分」が結構含まれて
いますよね。



前々回の「要注意メニュー!!」でもお伝えしてます
が、塩分をとり過ぎたからだは浸透圧の関係で水分を
どんどんとり込んでいきますので、「むくみ」や
「水太り状態」へとつながりがちです。



しかも、塩分は、水分のみならず「ご飯」もどんどん
誘います。



せっかく腹八分に収まりつつある食事も、塩分の濃い
おかず(味の濃いおかず)があると、ついつい食べ
過ぎてしまいがちです。オカワリトカ・・・



今あなたを悩ませている様々な症状の「諸悪の根源」
はもしかするとこの「塩分のとり過ぎ」かもしれません。


ちなみに、、、、、
脂肪燃焼効果の高い「カプサイシン」をたっぷり含み
ダイエットにおすすめ・・・と思われがちな「キムチ」
も、本場韓国のものならまだしも、日本人好みに作ら
れたものなどは、塩分のみならずご丁寧に糖分まで
加えられた物も少なくありません。
(「韓国海苔」に至ってはさらに「油」も加わります><*)



気をつけるべきは「ご飯の友」ばかりではありません。



「ドレッシング」だって、ノンカロリーだと油断して
いると、その一方で塩分をとり過ぎてる・・・という
場合も意外と多いのです。



「ヘルシー」とか「ダイエット向き」ともてはやされる
「和食」も、うっかりすると塩分のとり過ぎになりかね
ません。



「外食」ともなると、さらにその傾向は強くなります。



食塩の1日あたりの摂取量は、健康な人で「10g以下」
減塩食が必要な人の場合「7g以下」と言われてますが
例えば、ラーメン1杯には平均7g(!)の食塩が使用
されています。(ラーメン1杯食べてしまったらその日
はもう塩分はとれない、という感じですね。)



なかなか体重が減らないとお悩みのあなた、ここで一度
「食卓チェック!!」をしてみて、もし「ご飯の友」に
お世話になってるようでしたら、今日限り勇気を持って
おさらばして下さいね!! 



それだけでもあなたの体重は減り始めるはずですので

 
 
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ダイエット・カウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 「美容カウンセラーもみい里香」が、体質を
 きっちりと分析したうえで、あなたに合った
 やせ方をメールでご指導致します。

 「ダイエット・カウンセリング」の詳細は
 こちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ このマガジンの掲載記事を無断で、転載
   使用することを禁じます。

 Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

2008年11月13日 (木)

「ま、いっか!!」の積み重ね

 
 
こんにちは!もみい里香です!



先日あるクライアントさんからのメールに



> やっと●●Kgまで落ちてホッとしました。
>
> 「でも、この体重って、ちょっと前までは
> 『あり得ない!!』っていうくらい自分の中では
> 過去最高の体重だったはずなんですよねー。
>
> その体重にホッとしている自分って。。。



というフレーズがありました。



この意味・・・・わかります?



わかるあなたは結構ヤバイです。笑



つまり、以前最高レベルだった数値が、今では
安心レベルになってしまっている、ということ。



そう、これは紛れもなくあなたの「基準値」が
上がっている証拠です。



そしてこれは「ま、いっか!!」の積み重ねに
ほかなりません。



「ちょっと食べ過ぎちゃったかなー。」
「羽目はずし過ぎかも・・・・」
「ダイエットさぼり過ぎ!?」



そんな時に「ま、いっか!!」のひとことで
片付けてませんか?



それが許されるのは「20代まで」です。



その理由は、ぜひバックナンバー
〓1年で5Kg太るかも!?〓をご覧下さい。



あなたのからだが年々「太りやすく」なっていると
いうこと、もう「ま、いっか!!」が通用しなく
なっているということを、まずはしっかりと認識
して下さい。



そして、あなたの体重が今までの「生活のしかた」
により増えたものであれば、その体重を落とす
ためには今までの「生活のしかた」を変えていく
しかない、ということに早く気づいて下さい。



そこを「見て見ぬふり」していると、あなたの「基準
値」はどんどん上がる一方です。



今「あり得ない!!」と思っている体重に、来年は
ホッとしている・・・・な~んて自分にならないため
にも、ここでもう一度ご自分の「基準値」を確かめて
おく必要があるかも。。。。


 
   
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ダイエット・カウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 「美容カウンセラーもみい里香」が、体質を
 きっちりと分析したうえで、あなたに合った
 やせ方をメールでご指導致します。

 「ダイエット・カウンセリング」の詳細は
 こちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ このマガジンの掲載記事を無断で、転載
   使用することを禁じます。

 Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »