« 冷え対策・Part2 | トップページ | 人気集まり上手くいく? »

2008年12月25日 (木)

隠されたヒント

      
   
こんにちは!もみい里香です!



いよいよ今年最後のメールとなってしまいました。



私、このお仕事していてつくづく思うんですけど、、、
ダイエットを成功させるための一番の秘訣は



          「理由を知る」



ってことだと思うんです。

ダイエットに限ったことじゃなく、どんなことでも
「何故それをしなければいけないのか」という理由や
「何故それをしてはいけないのか」という理由を理解
することが、それに着手し、また続けていくための
一番の原動力になるんじゃないでしょうか。



要するに、ただ「~~~~しなさい。」とか
「~~~~してはいけません。」と
「結論」だけを押し付けられてる人が、すっごく多い
ような気がするんですね。



そうすると、その時は「よしっ!!」と思ってスタート
するんだけれど、何かがあった時にすぐに挫折したり
結果を待ちきれずに投げ出したり・・・・ってことに
なりがちじゃありません?



これは、1つには、TVのダイエットの特番や雑誌の
ダイエット特集にも責任があるんじゃないかと思って
いるんですけど。



これらの情報に目を通すと「○ヶ月で○Kgやせた!!」
というような派手な結果の裏で
「ものすごく重要なこと!!」がサラ~ッと一行で
片付けてある、ってことがとっても多いのです。笑



もちろん、放送時間や誌面スペースの関係もあるん
でしょうけど

「あーー、これは見逃されてしまうだろうなー。。。」

とか

「そこをもっと掘り下げて説明してあげれば、みんな
続くのに・・・・・」

と思うことが、よくあるんですよね。



例えば・・・・
「いついつまでに○Kg落とす方法!!」なんて特集の
中で「置き換えダイエット」や「○○○だけダイエット」
など、ありとあらゆるダイエット情報にまぎれて


「炭水化物は1日最低100gはとるようにしましょう」


という一文がサラッと記してあった時に、一体何人の人
がその「理由」を知っているでしょう?
・・・てか、誰がそれをリバウンドを防ぐうえでの
「最重要ポイント」だと気づくでしょうか?



私は、自分自身が理屈がわからなければ前に進めない
典型的な「A型」なもんで(笑)
ダイエット・カウンセリングでも、もしかしたら
しつこいくらい「理由」を説明します。



あなたの体重が増えた「理由」
その体重を落とすために有効な方法の「理由」
または改めた方がいいポイントの「理由」



カウンセリングの殆どが、そんな「謎解き」の連続
かもしれません。笑



でも、「そこ(理由)」をわかっていない人って
本当に多いんです。



なので、「理由」が理解出来た人は
それを自分の生活に落とし込むことにさほど抵抗も
感じないようですし、
そんなに大きなパワーも必要としないようです。



なにより、「理由」を知る前の生活にはなかなか
戻ることが出来なくなるみたいです。



「何故、お酒を飲むと太るのか」
「何故、間食がやめられないのか」
「何故、朝ご飯を食べた方がいいのか」
「何故、遅い時間の飲み食いはダメなのか」
「何故、炭水化物を抜くとリバウンドするのか」



などなど・・・・。
長年かけて身につけてきた「生活のしかた」は
ただ「改めなさい」と言われたくらいで
おいそれと改善されるものではないでしょう?笑



これが、きちんと「理由」を理解出来れば
意外とあっさりと改善出来たりするものなんです。



参考までに、、、、


「何故、炭水化物を抜くとリバウンドするのか」


については、以前このメルマガでもご説明してますし
その中に、先ほどの


「炭水化物は1日最低100gはとるようにしましょう」


の答えもありますので、関心のある方は下記をご参照
下さい。


▼バックナンバー「低炭水化物ダイエットの罠」▼



このように、ダイエット番組の隙間やダイエット記事
の行間には多くのヒントが埋もれています。



本気で体重を落としたければ、まずは
そんな隙間や行間に隠されているヒントを見逃さない
こと。
そして、その「理由」を知ること。
から始めて頂きたいと思います。



来年もそんなあなたのダイエットを応援します!!



「クリスマス」に「大晦日」に「お正月」・・・と
ここから試練の日々が続きますが(苦笑)
食べ過ぎ&飲み過ぎに気をつけて、どうぞよいお年を
お迎え下さいね!!(^_-)-☆


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ダイエット・カウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 「美容カウンセラーもみい里香」が、体質を
 きっちりと分析したうえで、あなたに合った
 やせ方をメールでご指導致します。

 「ダイエット・カウンセリング」の詳細は
 こちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ このマガジンの掲載記事を無断で、転載
   使用することを禁じます。

 Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

« 冷え対策・Part2 | トップページ | 人気集まり上手くいく? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隠されたヒント:

« 冷え対策・Part2 | トップページ | 人気集まり上手くいく? »