« 甘くない糖質 | トップページ | フラットなお腹を作るには »

2009年3月12日 (木)

5Kg落とせば・・・

          
こんにちは!もみい里香です!
          
                
メールでダイエットのカウンセリングをしてると、毎回のご報告メールでの「予想を上回る変化」にこっちがついていけない(笑)ケースってホントに多いんですけど・・・
         
             
今日は、そんな中からあるクライアントの例をちょっとご紹介したいと思います。
           
                 
その方は岡山県在住のMさん(30代 女性)で、カウンセリングを申し込まれた時「糖尿病」と「高脂血症」の治療中でした。
         
         
> 運動をしても食事制限をしても落ちないので、もう自分だけではどうにもならないと思って
         
            
ということで、当カウンセリングの去年の秋のキャンペーン「体質改善ダイエット・6ヶ月特別コース」に申し込んでこられたのでした。
         
                  
まずは、そんなMさんのカウンセリング開始3ヶ月目の去年の暮れのメールからご紹介します。(この時点で、体重が約4Kg、体脂肪率は約4%減少しています。←正確には「4ポイント」ですね。)
      
       
2008年12月某日>
           
> 今週、病院に行ってきました。
> 今回の検査で、血糖値がだいぶ下がりましたよ♪
>
> 血糖値(食後2時間)が
>
> 11月:225
>    ↓
> 12月:134に。
>
> HbA1cが
>
> 11月:6.4
>  ↓
> 12月:6.0に♪
>
> ついでに、中性脂肪が171→111に
> LDLコレステロールが149→107に!
>
> 私的には、HbA1cが6切るつもりで頑張ったんですけど、惜しかったです><
> でも、(病院の)先生には、このくらいの時に一月で0.4落ちるのはすごいって言ってもらえたのでよかったです^^
        
                 
「書いてあることがさっぱりわからない(@д@)???」とおっしゃる方のために解説しておきますと・・・
        
              
「血糖値」と「HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)」はどちらも糖尿病治療の指標となる数値で、正常値は
      
         
血糖値:空腹時110未満、食後2時間140未満
          
HbA1c:4.3~5.8

       
            
とされています。(2009年3月12日現在)
           
                 
ちなみに・・・・
        
         
中性脂肪:150未満
           
LDL(悪玉)コレステロール:140未満
           
                  
となりますので、Mさんの場合、カウンセリング3ヶ月目でHbA1c以外は全て正常範囲まで下がったということになります。
           
             
そして、それからさらに1ヶ月が経過した年明けのメールがこちらです。(この時点で、体重が8Kg弱、体脂肪率は6%弱の減少です。)
      
         
<2009年1月某日>

> 今日病院にいってきました!
> 今回の結果はすごかったです!
>
> HbA1cが5.3になってたんです!!!
>
> 今回は絶対に正常範囲にしようと頑張ったんですけど、予想をはるかに越える減り具合でした♪
        
           
と、カウンセリング開始4ヶ月目で、ついにHbA1cも正常範囲(4.3~5.8)となりました。
      
               
血糖値は、直前の食事の影響を受けることがありますが、HbA1cの方は、検査の1~2ヶ月前の血糖の状態を反映しますので、これが下がってるということは「血糖の安定した状態が続いている」と判断できます。
       
           
そして、先週末にいただいた最新のご報告です。
     
       
<2009年3月某日>
            
> 今・・・(マイナス)13kg目ですけど、周りの反応がマイナス10kgくらいからでてきましたよ^^
>
> 「どうやって痩せたん?」
> 「後ろからみてもすごい痩せたってわかる!」
>
> で、こないだは20歳のバイトの子(普通体系)と後ろ姿を間違えられたんです!!!
> これにはちょっとびっくりしました笑
> 間違えた人もびっくりしてましたけど笑
>
> これだけ反応がでてくると、やっぱり楽しいですよね♪
>
> あとからだの変化が・・・
> 今まだマイナス13kgですけど、今年は風邪もひかなかったし、父親がインフルエンザにかかったときもうつらなかったんです。
>
> ちなみに、生理痛もなくなりましたよ^^
> 今、すごく体調がいいです♪
         
              
と、またまたオドロキのオンパレードです。
         
          
そして、気になる検査の結果は・・・・
      
             
> あと、今日病院に行ってきました。
> HbA1cがさらに下がって5.3→5.1に。
> 血糖値は食後1時間で129でした。
>
> そして・・・薬がまた1つ減りましたヾ(*´∀`)ノ
>
> ちなみに、残っている薬も来月には2つともなくなる方向みたいです♪(中性脂肪もコレステロールも前回よりさらに下がっているので)
>
> 来月がほんとに楽しみです^^
        
             
と、いよいよお薬も卒業!!ということになりそうなので、来月の検査結果がホント私も楽しみなんです。笑
          
                
いかなる病気でも、治療が進行中の場合、お医者さまの許可なしに食事制限や置き換えダイエットなど過激なダイエット法をとり入れることはできません。
      
        
投薬治療中のMさんの場合も、ここまでの半年間、そういった過激なダイエット法なしにただひたすら「生活改善」だけで13Kgを落としてきました。(このスピードは「体質改善コース」秘策の「体質改善用サプリメント」の後押しもありますが。)
        
              
「成人病」が「生活習慣病」と名前を変えて、もうかなり久しいですが、今や日本人の死因の上位は「生活習慣病」で占められています。
      
            
高脂血症、高血圧、高血糖のそれぞれが深刻な状況でなくても、それらの症状が重なると立派な病気になります。
       
          
これが、いわゆる「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」と言われる状態ですが、その場合「心筋梗塞」や「脳卒中」を発症するリスクは約3倍「糖尿病」を発症するリスクはなんと約7~9倍にもなると言われています。
         
          
昔の死因NO.1の「結核」などのように細菌やウィルスが原因の病気と違って「生活習慣病」は読んで字のごとく「生活のしかた」により発病してしまう病気ですから特効薬はありません。
        
            
「生活改善」だけが唯一の治療法となります。
           
              
そして、「生活改善」の指標となるのが「体重」です。
         
              
「マイナス13Kg」とまではいかなくても
         
          
「あと5Kg落とせば症状が改善される」
        
              
という病気って、実はとっても多いんだということを知っておいていただきたくて、今日は1人のクライアントさんの例をご紹介させていただきました。
      
                
メタボなあなたも、メタボになりたくないあなたも・・・ぜひ参考になさってくださいね!!
     
       
        
メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます📩
       
       
メルマガ登録(無料)はこちら
      
      
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□
  
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
      
              
 
■カウンセリングのお申込みはこちら
    
          
                 
・カウンセリングの詳細はこちら
       
・体験者のお声はこちら
        
・よくある質問はこちら
           
※スマホへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。
       
お申込み後24時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は
          
「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく
         
パソコン用アドレスに変える
                 
のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。
                 
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2019 NetSlim All Rights Reserved.
          
           
        
  

 

« 甘くない糖質 | トップページ | フラットなお腹を作るには »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5Kg落とせば・・・:

« 甘くない糖質 | トップページ | フラットなお腹を作るには »