« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月に作成された記事

2009年7月31日 (金)

この夏おすすめの飲み物




   
こんにちは!もみい里香です!





明日からもう8月だというのに、私の住んでる地域
はまだ梅雨明けしていません(!)
去年の梅雨明けは7月6日だったそうですが・・・
今日も肌寒い一日のスタートとなっております。。。





でも、そうこうするうちにいきなり夏がやってきて
きっとまた「どこどこで40度を超えましたー」
みたいなニュースが続くんでしょうねぇ。





そういう時に欠かせないのが





「ビール!!





という人、多いんじゃないでしょうか。
私もその一人ですが^^





「アイスクリーム」と「ビール」・・・・この時期の
2大天敵ですよね~。ダイエッターにとっては。





アイスクリームについてはまた別の機会にお話する
として、今日は「この夏おすすめの飲み物」ってことで
まずはビール党の方にちょっとアドバイスしておきたい
と思います。





あ、いや、これ別におすすめの飲み物がビール
ってことじゃありませんので、誤解のないように。。。





なんやかんや言っても、やっぱビールは太りますから。





でもね、ビールそのもののカロリーって、そんなに
高いわけじゃないんですよ。
例えば、缶ビール(350ml)1本でも約150kcal
とご飯1膳より少ないカロリーなので、ビールだけで
そうそう体重が増えることはありません。

※ちなみに、「糖質ゼロ」や「ゼロカロリー」という
表示のものが、必ずしも0kcalというわけではありま
せんので、念のため。
詳しくは過去記事をどうぞ!

 
▼バックナンバー「ノンカロリーの罠」▼





「ビールで太った」というお声ってよく耳にしますが
その原因はビールそのものよりもそれに付随する
「食べ物」にある、ってケースが多いのです。





アルコールには、食欲を増進する効果や一緒に
食べたものの吸収を高める働きがあります。
(例えば、おいしい霜降りの牛肉を作るために、
牛に食欲増進の目的でビールを飲ませる飼育法
もあるくらいです。)





また、アルコールを摂取すると、人間のからだ(肝臓)
はそれを毒物とみなし、解毒のためにアルコールの
分解を何よりも優先させます。





肝臓は、ストックしてあるタンパク質や脂肪を糖に
換えること(糖新生)で血糖のコントロールをする器官
でもあるんですが、解毒に取り掛かっているあいだは
その作業がストップしてしまいます。





つまり、肝臓がアルコールの処理に追われてるあいだ
あなたの体内は「空腹時と同じ状態(低血糖)」となる
わけです。





これが「食べても食べてもまだ入る」という状況を作って
しまうんですね。

例えば・・・





「ビールを飲んだ途端、食欲に火がついた」

とか

「飲み会の帰りにむしょーにラーメンやアイスクリーム
が食べたくなる」





といった現象に心当たりはありませんか?





しかも、ビールには「揚げ物」とか「味の濃いもの」が
よく合うので、欲求に任せてそういうものをとり続けて
いると体重は確実に上昇の一途を遂げることになり
ます。





でも、暑~い夏の夕食前やお風呂上りにグビーっと
飲み干すあのシュワシュワ感には何物にも変え難い
幸福感があるんですよね~~。ワカリマス、ワカリマス^^;





そんなあなたに「この夏おすすめの飲み物」
それは





「炭酸水」





です。

もちろん、「炭酸水」そのものが目新しいわけでは
なく、すでに外国のスパークリングウォーターなどを
愛飲してる方もたくさんいらっしゃると思いますが
今回あえて「この夏おすすめの飲み物」とさせて頂き
たいのが、「セブンアンドアイホールディングス
(いわゆるセブンイレブンですね)」のオリジナル商品
「セブンプレミアム」の「炭酸水」なんです。





その名もズバリ「炭酸水」は、本当に二酸化炭素と
水だけで出来ていて、お砂糖や香料はもちろん
添加物も一切含まれていないシンプルな「炭酸水」
なので、健康&ダイエット両方の面においても安心
です。





しかも、500ml1本のお値段が「88円!!」
                  (2009年7月31日現在)





1本数百円のおしゃれなボトルのスパークリング
ウォーターをお水代わりに飲む、というのはちょっと
勇気のいることですが、このお値段なら暑い夏でも
ガブガブ飲めちゃいますよね。





うちも、テーブルウォーターにお風呂上りにアウト
ドアに・・・と買っても買っても追いつかない状態
です。笑
(ペットボトルのゴミがすごいことになってますが^^;)





この88円の「炭酸水」に外国のミネラルウォーター
並みの効能が期待出来るかどうかは別として(多分
期待出来ないと思いますが。苦笑)
少なくとも、ビールやコーラが日課になっている人
ならかなりの確率で体重は落ちますし、健康にも
なります。





からだにもお財布にも優しい「おすすめの飲み物」





ぜひあなたも試してみられてはいかがでしょう?
※炭酸水は、あくまでもビールやコーラをそれに
換えることでダイエット効果が期待出来るもので
あって、決してそれ自体にダイエット効果が認め
られたものではありませんので。念のため。






メルマガ登録(無料)して頂きますと、お得な情報
がいち早くお手元に届きます

      メルマガ登録はこちら

  

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「ダイエットトレーナー もみい里香」が体質を分析
したうえで、あなたに合ったやせ方をメールで
ご指導致します。

「ダイエットカウンセリング」の詳細はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用
 することを禁じます。

  Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

2009年7月17日 (金)

カロリーカットの裏ワザ

  



こんにちは!もみい里香です!





先日、この季節の「むくみ対策」には、この季節の
旬の野菜を・・・・とお伝えしましたが、その中でも





          「秋ナスは嫁に食わすな」





ということわざにも登場する「秋ナス」は、これから
秋に向けて旬を迎えるお野菜です。





私も大好きな「ナス」なんですが、これが調理法次第では
ダイエッターにとって親の仇のような存在になってしまう
んですよね~。





例えば、中サイズ(60g)のナスの場合





        生の状態・・・・・・・13kcal

        素揚げの状態・・・・101kcal

        てんぷらの状態・・・230kcal





という風にカロリーが跳ね上がってしまいます。





普通、揚げ物のカロリーは、大体「生の素材の2~3倍」
となるんですが、ナスの場合は、な、な、なんと!!
「生の素材の7~8倍」ものカロリーになってしまうん
です。
(粉を使う「てんぷら」なんて、20倍近いカロリーに
なっちゃうわけです!)





なんでかって言うと・・・





ナスを輪切りにしてみると、中がスポンジ状になってます
よね?
そのスポンジの空洞の部分に油が入り込んでしまうために
油の吸収率が恐ろしく高くなるんですね。





なので、そんなにいっぱい食べたわけでもないのに体重が
増えてしまう・・・という不本意な事態に陥ってしまう
わけなんです。苦笑





でも、「ナス炒め」とか「ナスの揚げ物」とか・・・
油を使ったナス料理って美味しいですよね~。





そこで、今日はそんな「ナス&油」の組み合わせメニュー
のカロリーを劇的にカットする裏ワザを1つご紹介したい
と思います。
(・・・と言っても、私も、とある情報番組で知って
衝撃を受けたんですけど。笑)

それは




               「塩を振る」





ただこれだけ、なんです。笑
調理の前に






    「輪切りにしたナスに塩を振って10分くらい置く」





というひと手間を加えておくと、浸透圧の関係で、中から
出てきた水分が空洞部分を埋めてしまうため、水と混じわ
らない油が中に入りにくくなるんだそうです。





塩を振った状態で10分置いて、軽く水洗いして水気を
ふき取って調理すれば、なんと約70%もの油をカット
することが出来るんですって!!





すごいじゃありませんか!?





それだけでなく、「塩を振る」ってことにより




「アクを抜く」
「変色を防ぐ」
「下味がつく」
「調理時間の短縮」





などのメリットもあるそうです。





ただし、塩を振って10分以上置いてしまうと「浅漬け」
という全く別のメニューになってしまうそうなので(笑)
ご注意下さい。





また、いくら「油を70%カット」と言っても、焼きナス
に比べればやはり高カロリーですから、ホントにやせたい
あなたは「ナス炒め」や「ナスのてんぷら」はたま~に
楽しむ程度にしておいて下さいね(^_-)-☆





メルマガ登録(無料)して頂きますと、お得な情報が
いち早くお手元に届きます


        メルマガ登録はこちら


   

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 「ダイエットトレーナー もみい里香」が体質を分析
 したうえで、あなたに合ったやせ方をメールで
 ご指導致します。

 「ダイエットカウンセリング」の詳細はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用
  することを禁じます。

    Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.
 
 

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »