« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月に作成された記事

2010年3月19日 (金)

危険な2つのサイン

 
  

こんにちは!もみい里香です!





桜も咲き始め、いよいよ薄着の季節が近づいて
きましたね





毎年この時期になるとTV・雑誌のダイエット関係の
特集や広告が増え、冬眠していたダイエット魂に
火がつく人も多いと思いますが・・・笑

このメルマガの読者さんは、くれぐれも




「危険なダイエット」




に飛びつくことのないよう、気をつけてくださいね!!





子供の入学式のために、友達の結婚式のために


「飲むだけでやせる!!」
とか
「○日間でマイナス○Kg」


といった、ただ体重を落とすだけの危険なダイエットで
仮に今月3Kg落としたとしても、ゴールデンウィークで
5Kgリバウンドしたんでは元も子もありませんから。





ちなみに、普通に増えた5Kgとリバウンドの5Kgでは
突き指と複雑骨折くらい、からだが受けるダメージと
その回復時間には差があります。

そこで・・・





一体どんなダイエットが「危険なダイエット」なのか?





を知らせてくれる「サイン」を2つお教えしておきますね。

それは




「痛み」と「ニオイ」




なんです。
(なんだかオドロオドロしい感じがしますが。。。)

まず「痛み」・・・これは




「筋肉痛」




のことです。

もしダイエット中に、これと言って運動したわけでもない
のに筋肉痛を感じたり、からだがダルイ・・・なんて症状
がある場合は、あなたの体内が「糖質不足」になって
いる可能性があります。





糖質(炭水化物)は、脳やからだのエネルギーとなる、
生きていくために最も重要な栄養素の1つですが、
食事でそれが充分に補給されなくなると、あなたの
からだは体内にあるものを次々と「代役」として使って
いきます。





その中の1つの役者が「筋肉」なんです。





筋肉「えー!!私、お芝居とかしたことない、ただの
   大道具係ですよー!!Σ(゚Д゚ノ)ムリーー!!」


肝臓「しょうがないんだよ!!役者がみんな食中毒で
   ダウンしちゃってんだから!!
   とにかく衣装に着替えて舞台に立って!!」






といった感じでしょうか。。。(゚∇゚;)☆\(-_-;)ムリヤリ






栄養不足のからだは、手っ取り早く筋肉を分解すること
でエネルギーを生み出そうとするわけですが、
筋肉は体内で最も多くエネルギーを使ってくれる部分
でもあるため「やせやすさ」「太りやすさ」を左右する
「基礎代謝」は筋肉の量に比例します。





つまり、筋肉が減るってことは、そのまま「太りやすさ」
に直結します。





そんな大事な大事な筋肉がむしばまれている(?)
状態が長く続いてる・・・ってことを知らせてくれる
サインがこの場合の「筋肉痛」なんです。





そして、そういった状態と併行して、もう1つのサイン
「ニオイ」が発生します。

いわゆる




「ダイエット臭」




と言われてるヤツです。

筋肉を分解し糖質を作る過程ではアンモニアが発生
するため「ちょっと汗臭い」くらいのニオイなんですが
それでも糖質が足りないと、肝臓が脂肪から緊急用
のエネルギー(ケトン体)を作り出します。





この時に発生するニオイが、「ケトン臭」と言われる
甘酸っぱいニオイなんです。





これは、呼気、汗、尿などに含まれるため、口臭や
体臭となって周りにも認知されやすいサインでも
あります。
(熟した果物のようなニオイ、心当たりありませんか?)





かーなーり大雑把に説明しましたが(苦笑)
もし、上記の2つのサインに思い当たる点があると
すれば・・・
それは、このあとのリバウンドの「前触れ」かも
しれません。





ダイエット中だけに限らず、普段の生活の中で


「運動もしてないのに生じる筋肉痛」

「どこからともなく漂ってくる甘酸っぱいニオイ」


を感じたら、今一度食生活を見直してみる必要が
あるかも・・・です。





メルマガ登録(無料)して頂きますと、お得な
情報がいち早くお手元に届きます

      メルマガ登録はこちら




□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 「ダイエットトレーナー もみい里香」が体質を分析
 したうえで、あなたに合ったやせ方をメールで
 ご指導致します。

 「ダイエットカウンセリング」の詳細はこちら
  「ダイエットカウンセリング」のお申込みはこちら 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用
  することを禁じます。

    Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

2010年3月12日 (金)

マイナス3Kgの扉

 
  

   
こんにちは!もみい里香です!





前回の「タオルパタパタ」試してみられました?

       ▼一石二鳥の裏ワザ▼




> メルマガの「一石二鳥の裏ワザ」、やってみました!
> 乾いた後はフッカフカで気持ちいい~。
> すべてのタオルを干し終えた後は腕がプルプルガクガク
> しますね。
> なんせ、5人家族で我が家もバスタオルを使用しない家
> なので、量が多くて…。
> これもぜひ習慣にしてしまおうと思います。
                   (M.Yさん 静岡県 36歳 主婦)




> 今日いただいたメルマガすごく良かったです。
> 生活の知恵も教えていただいて嬉しいです。
> ちょっとした工夫で普通の動作もエクササイズになりますね!
> 明日のお洗濯干しが楽しみです。
                (M.Tさん 栃木県 41歳 兼業主婦)





なんてお声をたくさん頂きました!
(私もすっかりタオル洗いが毎日の楽しみになってます。笑)




そうそう、1つ言い忘れたことが。。。

フェイスタオルを振る時、「長い辺」を持ってパタパタ
振る方が、よりループの立ち上がりがいいですし
二の腕にも負荷がかかるようです。ぜひお試しを。




このように「やせる生活のしかた」は、ホントにちょっと
したコツの積み重ねなんですね。




よく

「里香さんは、お菓子もお酒も一切口にしないんですか?」

とか

「どんだけストイックな生活をしてるんですか?」

なんて聞かれますが、とんでもございません。




ワタクシ、甘いもの&脂っこいもの大好きですし、お刺身
とお酒があればもうゴキゲン!!なオヤジです。笑





でも、それで腹回り90cmあったらダイエットトレーナー
は名乗れません。





20代の頃に買った7号のワンピースを今でも着てる・・・
というのは、別に胃下垂とかじゃないですよ。
(この前冷静に計算したら、四半世紀前の服ってことに
気がついてビックリしました!! 四半世紀って。。。笑)





それは、他でもない「生活のしかた」に「コツ」がある
わけです。




最初は私も、先輩カウンセラーから教えてもらったり
本を読んだり、各種セミナーを受けたり・・・
知識の積み重ねでした。




そこから生み出された様々なコツを、自分で試すだけで
なく、いろんな人に教えてみたら、みな同じように結果を
出すことが出来たので、これは間違いない、と。




それを体系化し伝授してるのが「ダイエットカウンセリング」
なんですが、そこにさらにナマの情報や実例がプラスされて
いきますので、コツ(ノウハウ)は年々増えていく一方です。




スポーツでもお勉強でも・・何でもそうですが、コツさえ
つかめばポン!と階段を一段上がることが出来ますよね。




その一段が突破口となることが多いんですが、ダイエット
の場合、それが「マイナス3Kg」だと思ってます。




例えば・・・
一昨日届いたカウンセリング2ヶ月目のクライアントさん
からのメールをご紹介しますと




> 前回の報告あたりから顕著に体型の変化が感じられる
> ようになりました。
>
> わずか3キロでも、体型にははっきり現れています。
>
> 体型がすっきりするとこんなに気持ちが明るく変わるとは
> 自分でも予想していなくてびっくりです。
>
> 自分では意識していませんでしたがやっぱりどこか卑屈に
> なっていたんだと思います。

                (中略)

> 前には腰ではいてたスカートがウエストでもパンパンで
>
> 「あれ~、こんなにミニスカートだったっけ?」
>
>っていう状態だったんです。
>
> それがここのところ、ウエストですっきりきれいに
> 着られています☆
>
> 成果が出てからは○○○○にも、より気持ちが入るように
> なりました。
                  (M.Kさん 東京都 33歳 OL)






といった感じで、女性の場合「マイナス3Kg」でウエスト
や腰周りが大体3cmほど減るんですね。




そうすると、お洋服のサイズが1サイズくらい小さくなる
わけです。




   「今まで着られなかった服が着られるようになる」




ということが、女性の心理に与える影響ってハンパじゃ
ありません。(もちろん、男性も!)





以前の服であれ、新しい服であれ・・・・「新たな自分」
との出逢いの瞬間です。





今まで背負っていた「負のオーラ」が「プラスのオーラ」
へと変わり、いきなり全ての歯車が回り始めます。





そうすると、当然周りの評価も変わってきますよね。





「ちょっとやせたんじゃない?」

とか

「なんか雰囲気変わったね。」





といった周りからのフィードバックは、大きな原動力
となり、さらに自己改革意欲に拍車がかかります。





そうやって人生を変えていった人を、私はこの仕事を
通じてたくさん見てきました。





「恋人が出来た」

「結婚が決まった」

「試験に合格した」

「仕事が上手くいった」

「待望の赤ちゃんが出来た」





などなど・・・
今までどれだけ「おめでとう!!」を言ってきたでしょう。





でも、それもこれも・・・・思い返せば、きっかけは全て
「マイナス3Kg」なんです。





「マイナス10Kg」も「マイナス5Kg」も、まずは
「マイナス3Kg」から!!です。




あなたも、新たな自分に出逢うために、まずはこの
「マイナス3Kgの扉」を開けてみてください(^_-)-☆

それが、意外とちょっとしたコツの積み重ねだったり
しますので。。。




メルマガ登録(無料)して頂きますと、お得な情報が
いち早くお手元に届きます

        メルマガ登録はこちら


    

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 「ダイエットトレーナー もみい里香」が体質を分析
 したうえで、あなたに合ったやせ方をメールで
 ご指導致します。

 「ダイエットカウンセリング」の詳細はこちら
  「ダイエットカウンセリング」のお申込みはこちら 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用
  することを禁じます。

    Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

2010年3月 5日 (金)

一石二鳥の裏ワザ

   

  
  
こんにちは!もみい里香です!





今日は、ちょっとテイストの違う情報を1つ。。。。





実は私、「見かけたら買わずにおられないもの」ってのが
2つありまして。。。。





1つは「カゴ」





バスケットとかカゴバッグとかのカゴですね。
とにかくカゴには目がなくて、、、、
出逢うと見境なく買ってしまうもんで、家中カゴだらけで
家人は閉口しています。
(それを収納するカゴが欲しいくらい。笑)





そして、もう1つが「タオル」です。





これも、かれこれ20年くらい・・・いろ~んなタオルを
渡り歩き、結局行き着いたのが「真っ白のフェイスタオル」
(いわゆる「ホテル仕様」ってやつですね。)





「バスタオル」をやめてどれくらいになるでしょうか。。。





生活の達人(?)たちの「バスタオルのない生活」という
発想に目からウロコが落ちまして、家中のタオルを全部
「真っ白のフェイスタオル」に変えてみたところ、洗濯や
収納、使い勝手・・・全てにおいて予想以上に快適だった
ので、それ以来ずっと「バスタオルのない生活」です♪





もちろん、「顔を拭くタオル」→「手を拭くタオル」→
「からだを拭くタオル」と、用途別にタオルのランクは
下がっていくわけですが、そんな家庭用のタオルでも




  「高級ホテル並みにふんわり仕上げる裏ワザ」




があるってことを、遅まきながら、先日あるTV番組で
知ったのです。

あ、今・・・




「あれ、これってダイエットのメルマガじゃなかったっけ?」




と思いませんでした?





それが~~、この裏ワザ、この時期のダイエットにも
役立つ「一石二鳥の裏ワザ」なんですよっ
(すでにご存知だったらゴメンナサイ!!)





その「裏ワザ」とは




   「洗ったタオルを20回パタパタ振って干す」




ただ、これだけなんです。笑




          「へ?それだけで?」




と、私も思ったんですが!!その裏ワザを施したタオルと
そうでないタオルを並べた映像を見ると、
たたんだタオルの厚み(ふんわり度合い)が1.5倍ほど
違うんですよ(!)





その秘密は、タオルの「ループ」にあったんです。





洗濯した直後のタオルは、ループが倒れた状態になってる
ので、そのまま乾かすとゴワゴワした仕上がりになって
しまいます。





繊維は、ぬれてるあいだは形を変えやすいので、タオルが
ぬれてるうちに20回パタパタ振ってループを起こし整列
させる、ってのがこの裏ワザのポイントなんです。





2~3回パタパタしたくらいではループも起きないので
「20回」はパタパタする必要があるんですが、
やってみると、そのふんわり感にはちょっとビックリ!!
(くたびれ過ぎたタオルは、さすがに限界ありますが。)





それよりもなによりも私が感動したのはその「運動量」





だって、タオルの洗濯って1枚じゃないじゃないですか!
10枚洗うと、200回パタパタしなきゃなんないわけ
ですよ。





これが・・・結構「二の腕やせ」に効くんです!!





「シェイク(振る)」という行為は、振動が脂肪に刺激を
与えるだけでなく、リンパや血液の流れをも促進するので
ぜい肉とりやむくみとりに結構効果があるんです。
(胸痩せ防止のために、運動の際にスポーツブラで胸を
固定してる方も多いですよね。)





それでも、10回や20回では大した変化はないかも
しれませんが、100回200回となると(しかも毎日!?)
その効果はバカになりません。





実はこの裏ワザ、




 「振るのが大変な場合は、逆目に優しく5回なでる」




という手も紹介されたんですが、夏に向けてノースリーブ
をかっこよく着こなしたければ、迷わず




          「20回パタパタ振る」




方を選びましょう





「ふんわりタオル」&「すっきり二の腕」を一度にゲット
する一石二鳥の裏ワザを、夏までにぜひ毎日の習慣
にしてくださいね!!





メルマガ登録(無料)して頂きますと、お得な情報が
いち早くお手元に届きます

        メルマガ登録はこちら




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 「ダイエットトレーナー もみい里香」が体質を分析
 したうえで、あなたに合ったやせ方をメールで
 ご指導致します。

 「ダイエットカウンセリング」の詳細はこちら
  「ダイエットカウンセリング」のお申込みはこちら
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用
  することを禁じます。

    Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »