« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月に作成された記事

2011年6月24日 (金)

からだの声が聞こえていますか?

  

   
こんにちは!もみい里香です! 





■ダイエットカウンセリングに関するQ&A

更新しました。

ちょうどタイムリーなご質問もありましたので・・・苦笑
良かったらのぞいてみてください☆




突然ですが・・・

ちょっと前に、ツボにハマったCMがありました。

それは、某野菜飲料の




「今日食べた野菜、ラーメンのネギだけかも・・・」




というやつです。(見たことあります?)




可愛い女の子の溜息交じりのセリフにものすご~~く
ウケたんですけど・・・

もしかして、意外とそういう人って多かったりするの
かな!?

と思ったら、ちょっと笑えなくなってしまいました。




そう言えば、以前お話した「デ部」の部員にも


「野菜は飾り」

とか

「サプリ飲んでるから大丈夫」

とか、挙句の果てには

「野菜?なんのこと?」


なんてツワモノがいっぱいいましたしねー苦笑




そういう人達には絶対に聞こえないだろうなー、という
ものがあります。

それは




「からだの声」




です。

例えば、3ヶ月のカウンセリングで5Kg落として先日
卒業されたあるクライアントさんからの最後のメール
をご紹介しますと・・・


> 今まで本当にいろんなダイエットを試してきましたが
> 私のやり方が悪いのか、殆ど良い結果が出ません
> でした。
>
> 炭水化物抜き、リンゴダイエット、キャベツダイエット
> 朝食抜き、その他話題の運動系。。
>
> でも今考えてみれば
> そもそも自分が太る原因も知らずに
> ただ闇雲にカロリーをおさえたり運動したり、
> その結果続かずにまた元に戻って・・・を繰り返して。
>
> もみい先生に指導していただいて
> 体がスッキリしてきた今は、
> ダイエットって自分の体を自然な状態に、
> 本来の健康な状態に戻すことなのかなと思って
> います。
>
> 生理痛などの小さいけどたくさんあった体の不調
> が少しずつ緩和されていっています。
> 結果心もスッキリしてきました!
>
> こんなに自分の体について真剣に考えたことは
> 初めてでした。
> 食べ物をきちんと取ることで体が作られていくこと
> や運動と代謝ということを、頭では理解していても
> 実感することはなかなか出来なかったので、
> 本当に良い機会に恵まれたなと
> 思います。
>
> これまで以上に、食への興味が逆に湧きました!
> 今は毎日の食事が楽しみです。


                      (M.Nさん 東京都 29歳OL)




とのように、「ちゃんと食べてやせるダイエット」で
体重を落とした方は「食べたもの」でからだが作られる
っていうごくごく当たり前のことが、なんと言うか
文字通り「身をもって」わかってくるみたいなんですね。




そうなってくると


「今日はちょっと野菜が足りないな。」

とか

「からだがビタミンを欲している。」


という「からだの声」が聞こえるようになります。




逆に言うと・・・

「早い」「安い」「柔らかい」便利な食品、ジャンクな
食品ばかりでただ単に「空腹を満たすためだけの
食事」を長い間続けていると、どうもそういった感覚
が徐々になくなってしまうようです。




「味覚異常」や「満腹中枢異常」なども決して無関係
ではない、と思うんですが。。。。




そんな時、からだは絶対悲鳴を上げています。




そのサインの1つが「体重増加」だと思うんですね。




食べたものが、それぞれの役割を果たし本来の代謝
機能が正常に働いていれば、あなたの体重が増える
ことはないはずです。




炭水化物には炭水化物の、タンパク質にはタンパク質
の、そして脂質やビタミン&ミネラルにもそれぞれの
役割があります。




そのいずれが欠けてもからだの機能は上手く働き
ません。
そういう時に真っ先に起こる現象が「体重の変化」
ではないかと。




そして、その先にあるのが「病気」です。




今、日本人の死因のトップ3は「生活習慣病」で占め
られています。




今現在「脂質異常症(高脂血症)」「高血圧」「高血糖」
のそれぞれが深刻な状況でなくても、それらの症状が
重なると生活習慣病の発生率がいきなり高くなります。




「1つ1つは病気でなくても、
 3つ合わせると立派な病気となる」




という状況が、「メタボリックシンドローム」ですが
「死の四重奏」とも言われるこの恐ろしい状態の
諸悪の根源は、他でもない「肥満」です。




そういった根本的な問題を修復することなく、ただ
体重計の数字だけを落とすダイエットには全く意味
がありませんし、オワリもありません。




まさか、今日食べた野菜が「ラーメンのネギだけ」って
ことはないと思いますが。。。><*)
ちゃんと「からだの声」が聞こえているかどうか・・・
チェックしておいてくださいね!!




メルマガ登録して頂きますと、読者限定のお得な
情報がいち早くお手元に届きます


   メルマガ登録(無料)はこちら


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「ダイエットトレーナー もみい里香」が体質を分析
したうえで、あなたに合ったやせ方をメールで
ご指導いたします。

「ダイエットカウンセリング」の詳細はこちら
「よくある質問」はこちら
「ダイエットカウンセリング」のお申込みはこちら  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用
 することを禁じます。

Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

2011年6月10日 (金)

梅雨時の体重増加の原因は・・・


   

こんにちは!もみい里香です!




梅雨のない北海道と梅雨明けした沖縄を除き
日本列島は今まさに梅雨のど真ん中ですねぇ。

みなさん、どんな毎日をお過ごしですか?(´д`)





突然ですが・・・
当メルマガの人気記事ランキング(→右欄)で
いっっつも「1位」の座に君臨しているのが
2年前に書いた

「突然の体重増加の原因」


という記事です。(今日もやっぱこれが1位でした。)





ここには毎日数百人の方が訪れてくださってる
ようなんですが、それだけ、突然体重が増えて
戸惑っていらっしゃる方が多い
ってことなんでしょうね~。





突然の体重増加にはいろんな原因があるん
ですけど、
例えばみなさんはこの時期に





「なんとなく体重が増えているような・・・」

とか

「なかなか体重が落ちない」





といった状況に気分が落ち込むことって
ありませんか?





もしかすると、その体重増加や体重の停滞・・・





「湿気





が原因かもしれません。





梅雨時は家の外も中も湿気がいっぱいで、
なかなか洗濯物もカラリと仕上がりませんよね。
そんな湿気がからだの中にもたくさんたまって
いるのかもしれないのです。





そう、この時期の突然の体重の増加の正体は





「むくみ」





であることが多いのです。





それを見極めるポイントは「体脂肪率」にあります。





体脂肪率が変わらない、もしくは減っているにも
関わらず体重だけが増えている場合、その正体は
「脂肪」ではなく「水分」であると考えられます。

どういうことなのかは

■バックナンバー「本当の体脂肪率は!?」


をご参照くださいネ☆





私達のからだの中には「動脈」「静脈」の2つの血管
と「リンパ管」が張り巡らされていて、動脈が全身に
酸素や栄養を届け、静脈とリンパ管が要らなくなった
老廃物を回収しています。





つまり、「動脈=上水道」「静脈やリンパ管=下水道」
のような働きをしてるわけですが、湿気が多いと汗が
出にくいため、体内にこもった大量の水分が下水道
へと流れ込みます。





・・・が、
何らかの理由により下水道の流れが悪くなっていると
不要水分が上手く排出し切れず細胞間に溜まって
しまいます。

これが





「むくみ」





です。

そして、そのむくみがさらに体内循環を悪化させ、
ますますむくみがひどくなり「水太り状態」へ・・・
というのが、この時期特有の体重増加の原因です。





むくみには自覚症状のない人も多いんですが、
例えば


「靴下のゴムの跡がしばらく消えない」


などの症状があれば、それは立派なむくみと
なります。





そんな状況に当てはまる場合は、とにかく





「歩く」





ことから始めてみてください。

この「歩く」という行為は





「歩く」
 ↓
「全身の筋肉が使われる」
 ↓
「筋肉がポンプ代わりとなり血液を心臓に送り返す」
 ↓
「血管と連動するリンパ管の流れも良くなる」
 ↓
「体内循環が良くなる」





ということで、下手なマッサージよりむくみの解消
に効果を発揮するメソッドなんです。





また、歩くことで、各所に存在する排水口のような
役割の「リンパ節」部分も伸縮されつまりがとれる
ため、さらに流れが良くなり、体調的にも見た目的
にもスッキリ!!するんですね。





「ウォーキングしてたけど、体重はあまり変わら
なかった」
「からだは引き締まった気がするけど・・・」





なんてお声を良く耳にしますが、これこそが、上記の
効果によりむくみが解消された結果なんですよね。





ウォーキングで消費するカロリーは1時間で約100kcal
と「ご飯半膳」程度にしかなりませんので、それだけで
体重を落とそうと思うとなかなか大変なことです。





・・・が、30分も歩くとむくみはかなり解消されますので
しばらく続けるとボディラインは結構引き締まって
きますし、なにより体調がすこぶる良くなります。
(そういう効果を期待される場合「最低20分間」は
歩いてくださいね!)

また





「老化は股関節から始まる」





という説もありますので、ダイエットや健康のため
だけでなく、アンチエイジングのためにもぜひ
1日1回は





「20分以上歩く」





ということを心掛けてみてください。





思いがけない副産物にビックリするはずです^^





メルマガ登録して頂きますと、読者限定のお得な
情報がいち早くお手元に届きます


      メルマガ登録(無料)はこちら


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「ダイエットトレーナー もみい里香」が体質を分析
したうえで、あなたに合ったやせ方をメールで
ご指導いたします。

「ダイエットカウンセリング」の詳細はこちら
「よくある質問」はこちら
「ダイエットカウンセリング」のお申込みはこちら
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用
 することを禁じます。

Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.


   

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »