« 体調不良時のダイエットは? | トップページ | 食べてやせるためのスキル~その1~ »

2011年11月11日 (金)

飴なら太らない・・・か!?

  



こんにちは!もみい里香です!






私、普段は「飴」とか「ガム」とかを口にすることは
滅多ないんですが、この季節ちょっと喉が・・・
なんて時は、やっぱり「飴でもなめとこうかな」と
なりますよね。






不本意なんですけどね。笑






だって、全然お腹は膨れないのに体重が増える
のって、許せなくないですか!?






ダイエットカウンセリングのクライアントさんにも






> もう、くだらない物で太りたくないです。
> “太って本望”と思えるものでないと食べたく
> ないです。






という名言を残して卒業した方がいらっしゃい
ましたが、全く同感で、私も






「どうせ間食するんなら覚悟を決めてガツンと
食べる」






という方針なので、飴とかガムとか往生際の
悪い(?)間食はしたくないのです。笑






「ガツンと食べてガツンと燃やす」






これが、ストレスフリーのダイエットを続ける
最大のコツだと確信しているので。






でも、飴ってそんなにカロリーないんじゃ?






と思ってます?






そこが「ダイエットの落とし穴」なんですねー。






確かに、飴のカロリーなんて、1個あたり20kcal
前後と全然大したことありません。
「エスカレータ」→「階段」に変えるだけで消費
出来てしまうくらいのもんです。






でも、それに油断してついつい2個、3個・・・と
続いてしまいがちです。
(なんせお腹が膨らみませんから。)






仮に5個くらい食べてしまうと、それはもう1時間
以上ウォーキングしないとペイ出来ないレベルに
なってしまいます。






そして。(私が最も不本意なのはここなんですが。)
お腹は大して膨らまないくせに必要以上の「糖質」を
体内にとり入れることになります。






糖質をとり過ぎると血糖値が上昇し、それを抑える
ためにインスリンというホルモンが追加分泌されます。






インスリンは、あふれた糖質を、よりコンパクトで
保存しやすい中性脂肪に換えて体内に蓄積して
いきますので、結果、体重や体脂肪率が増える・・・
というメカニズムになっているわけです。






このように、摂取する栄養に過不足があると、体内
では生命維持のために化学工場さながらの様々な
「反応」が起き、それにより体重も増えたり減ったり
するわけです。






人間のからだは、ただ単にカロリーの収支だけで
やせたり太ったりするものではない






ということをわかっておかなければ






「こんなにカロリー抑えてるのに全然やせないん
ですけど~」

「え~~い、もう食べてしまうもんね~ヽ(`Д´) 丿」

「あちゃ~~~、また太った~~~」






なんて負のスパイラルに陥ってしまいます。






「飴くらいなら大丈夫でしょ」






と悠長に構えつつも、なかなか体重が落ちない
人は、一度「間食」に関するスタンスを見直して
みた方がいいかも、です。






PS.ダイエットカウンセリングのお申込みに
対するご案内メールがエラーで戻ってくるケース
が増えております。(特に、docomoからのお申込み)
カウンセリングのお申込みフォームを送ったのに
返事がないという方は、アドレスやフィルターを
ご確認のうえ、再度お申込みし直して頂けます
でしょうか。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m






メルマガ登録して頂きますと、読者限定のお得な
情報がいち早くお手元に届きます


    メルマガ登録(無料)はこちら

  

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「ダイエットトレーナー もみい里香」が体質を分析
したうえで、あなたに合ったやせ方をメールで
ご指導いたします。

「ダイエットカウンセリング」の詳細はこちら
「よくある質問」はこちら
「ダイエットカウンセリング」のお申込みはこちら  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用
 することを禁じます。

Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.



  

« 体調不良時のダイエットは? | トップページ | 食べてやせるためのスキル~その1~ »