« 生活することでやせる | トップページ | おすすめのダイエットコースは・・・ »

2013年3月 1日 (金)

おすすめのシャワー法






こんにちは!もみい里香です!








今日から3月。

実はちょっぴり苦手な季節です;

だって、暖かそうに見えるのに実際は寒いでしょ?笑
(花冷えって言うんですか。。。そのギャップが。。。)

先日から「体温を上げる」ということがダイエットや健康
そして美容においていかに重要なファクターであるか、
ということと、そのために有効な生活術をいろいろお伝え
してますが・・・

▼今年のダイエットのスタートの前に▼

▼おすすめの体温上昇術▼

▼体温を上げお腹もぺちゃんこになるスゴワザ▼







なんと言っても、体温を上げるのに一番効果的なのは
やはり「お風呂」ですよね。

日本が世界に誇る長寿国なのも、実はこの“お湯につかる”
という「お風呂文化」によるところが大きいのではないか
とさえ思ってるんですけど・・・







私自身、超ハードスケジュールの時に「寝る」か「お風呂
に入る」か迷って「えーぃ、寝よ!!」とベッドにもぐり
込んだ結果、見事に一発で大風邪を引いたことがあります。
(確か全快するのに1ヶ月以上かかったような;)

「体温を上げて寝ること」

がいかに免疫力を高めていたか身をもって確信した出来事
でした。

睡眠時間を削ってでもお風呂に入った方が、病気しないし
疲れも取れるし、お肌もリフレッシュするんですよね。







当方のダイエットカウンセリングのクライアントさんからも


> 顔のお肌の調子が良くなってきました。
> 前回の報告の時も、そうかなぁと思うような気配はあった
> のですが、ちょうど同時期ぐらいにプラセンタ美容液で
> 集中ケアをしていたところだったので、美容液の効果かと
> 錯覚してました。
>
> 美容液が無くなり思い切ってそのままで過ごしたのですが
> 効果が持続しているので、入浴の効果だとようやく認識
> しました。
>
> 肌の張りがよくなり、くすみも消えて肌の色がワントーン
> 明るくなったような気がします。
      (A.Kさん 神奈川県 41歳兼業主婦)


といったお声をたくさんいただきますし、


> そういえば、以前テレビで小雪さんと結婚したばかりの
> 松山ケンイチさんが『小雪は家で風呂ばかり入っている』
> と発言したことをふと、思い出しました。
         (M.Iさん 愛知県 50歳主婦)


なんて証言も。笑

「美」のプロほどお風呂の美容効果を熟知してらっしゃる
んですよね~







もちろん代謝機能もUPするってことでダイエットの面
でも効果絶大なお風呂なので、私のカウンセリングでも
その方の体質やライフスタイルに合わせた入浴法などを
アドバイスさせていただいてますが・・・

忙しくて時間がない人、一人暮らしでユニットバスの人
ご家族の理解が得られにくい人などにとっては「お風呂に
入る」ってことが結構ハードルの高いミッションだったり
します。

あと、海外在住のクライアントさんも多いですし、旅行や
出張など「シャワーを浴びるしかない」って状況は決して
少なくありません。







ただ、残念ながら、シャワーでは“汚れを流す”ことで
リフレッシュ効果や若干のマッサージ効果は得られる
かもしれませんが、体温を上げるところまではなかなか
いきません。

シャワーの後にチンタラしてたらたちまち風邪を引いて
しまいそうです。苦笑

そこで。








どーーしても「シャワー」しか手段がない場合に。。。

少しでもからだを温めるためのひと工夫をしていただき
たいのです。

・・・ということで、私がおすすめするのは、







「足湯シャワー法」







です。

文字通り“足湯しながらシャワーを浴びる”だけなんですが
これだけでお風呂の効能の半分、いや1/3くらいは;
得ることができるんじゃないかな~、と。

どっちにしても、普通にシャワーだけ浴びるよりはからだが
温まるのは確かです。







やり方は以下の通りです。


1.足が入る大きさのバケツや洗面器に42度前後の
  熱めのお湯を張る

2.できれば天然のあら塩や入浴剤を投入

3.足首から下をお湯につけた状態でシャワーを浴びる

4.お湯が冷めないようにこまめにさし湯をする


※立ったまま「足湯シャワー法」を行う場合、容器の下に
マットを敷くなどすべらない工夫をお忘れなく。







足は「第2の心臓」とも言われる部分ですし、重力の関係で
老廃物が下に下に溜まっていくので、足を温めるだけでも
リンパや血液の流れが良くなります。

しかも、からだを温めることでちょっとした病気を治して
しまうくらい免疫力がUPするとも。







もちろん、なみなみのお湯のお風呂につかることができれば
それが一番効果的ですが、できないことをなんとかやろうと
考えてストレスになるよりも、できることを最大限にやる方が
「頑張らないダイエット」「5年先も続けられる方法」
として定着していきますので、結果もついてきます。

「足湯シャワー法」もその1つ。

これならお忙しい人でも、バスタブのない人でも実行でき
ますよね?

この花冷えの季節にぜひ試してみてください







他にもダイエットに有効なシャワーのテクニックはあります
ので、それはまたの機会に(^-^)v







メルマガ登録して頂きますと、読者限定のお得な
情報がいち早くお手元に届きます


     メルマガ登録(無料)はこちら

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「ダイエットトレーナー もみい里香」が体質を分析
したうえで、あなたに合ったやせ方をメールで
ご指導いたします。

「ダイエットカウンセリング」の詳細はこちら
「よくある質問」はこちら
「ダイエットカウンセリング」のお申込みはこちら
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用
 することを禁じます。



Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

« 生活することでやせる | トップページ | おすすめのダイエットコースは・・・ »