« 「ポテチ依存症」にご用心 | トップページ | ご飯とお肉、どっちが太る? »

2013年7月 8日 (月)

自分にケンカを売る日

            
こんにちは!もみい里香です!
      
          
前回「ポテチ依存症」について警告させていただきましたが、それでも無性にポテチが食べたくなる時が、私にもあります。
       
             
やはり、脳が一度覚えてしまった快感を完璧に消し去るのは難しいんでしょうかw
         
       
と言っても、何ヶ月かに1回くらいのものですけど・・・
      
      
そういう時は私、思い切って 
 
    
       
          
「自分にケンカを売る」
     
      
         
      
ことにしています。
       
             
例えば「ポテチ1袋一気食い」とか・・・やっちゃいます。 
       
         
「う~~~からだに悪いものほど旨いなーーー(≧∀≦)」
       
       
とか
    
    
「すっげー味濃いーーー!!」
      
      
とか文句言いながら・・・
          
  
でも、そうすると、さすがにもうしばらくはポテチを見るのもイヤになってしまいます。
      
         
狙いはそこにあります。笑
        
         
「一度イヤになるほど食べてみる」
       
            
これ、実はアスリート達の減量の際に使われる
       
             
「チーティング(cheating)」
        
           
というワザにちょっと似ています。
       
        
アスリートやモデルさんなど、必要に迫られて過酷な食事制限による減量を行う場合、低カロリーな食事に慣れてしまったからだの代謝低下やダイエットの停滞を防ぐため、あえて途中で
      
        
「通常よりも多く食べる日」
「好きなモノを食べる日」
      
        
を設けます。
     
          
これが「チーティング」です。
        
          
ちなみに「cheat」という言葉には「ズル」という意味があるそうですが(笑)
        
           
そうやって少しズルをすることで、からだは刺激を受け脳ストレスも解消されるため、1回のカロリーオーバーというリスクを犯してでも、それを上回るだけの減量効果が見込める、というわけです。
      
            
私が何ヶ月かに一度「ポテチ1袋一気食い」をやるのも、その後しばらくはポテチ離れができる、って効果を考えれば「チーティング」と同じなのかもしれません。
      
         
ただ・・・
    
          
いわゆるスナック菓子というものには、前回お伝えした「糖分」「油分」「塩分」の“肥満三要素”にプラスして「うま味調味料」がたんまり含まれていますし、得体の知れない添加物も多種多量に含まれていますので、気持ちとしてはホント
       
        
「自分にケンカを売る」
      
            
感覚でゴメンナサイしているわけです。
         
            
なので、そのあとのリカバリがチョー重要!!です。
      
           
アスリートの「チーティング」も私の「自分とのケンカ」もベースとなる生活習慣が確立されているから「1日限りのゴメンナサイ」で済むわけでして・・・
       
           
根本的な生活習慣に問題を残した状態で「これ幸い!」とばかりに「通常よりも多く食べる日」や「好きなモノを食べる日」を設けてしまうと、そこでタガが外れて「チーティング」の日がそのまま「ダイエット挫折日」となってしまう危険性があります。
      
        
特に「甘いもの」や「炭水化物」には強い中毒性(?)がありますので、まずは日頃の「やせる生活のしかた」をきちんと確立してから「ズルの日」を設けてくださいね。
        
           
間違っても「毎日がチーティング」とならないように・・・!
       
         
      
メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます📩


メルマガ登録(無料)はこちら


□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□

ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。

            

■カウンセリングのお申込みはこちら

          
                 
・カウンセリングの詳細はこちら

・体験者のお声はこちら
        
・よくある質問はこちら
           
※スマホへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。

お申込み後24時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は
          
「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく

パソコン用アドレスに変える
                 
のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。
                 
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2016 NetSlim All Rights Reserved.

     
      

« 「ポテチ依存症」にご用心 | トップページ | ご飯とお肉、どっちが太る? »