« 本末転倒ダイエット | トップページ | ダイエット中のコーヒーは? »

2015年3月 6日 (金)

その体重増加の原因は・・・

  
こんにちは!もみい里香です!
  
  
ダイエッターさんの中には
  
   
「ゆうべお風呂上がりのアイスも我慢してストレッチまでしたのに体重が増えて、もうワケわからんwww」
  
  
と、翌朝の体重計を降りた途端にヤケ食いに走る人がいますが、
  
  
ちょっと待って
  
  
もしかして、ダイエットの結果がすぐ体重に表れると思ってますか?
  
  
昨日食べたものが今日のからだを作っていると思ってます?
  
  
二十日大根だって芽が出るのに3日はかかるんですよ~笑
  
  
食べ過ぎや飲み過ぎの余剰カロリーが消化や吸収のプロセスを経て脂肪となるまでには、少なくとも2~3日はかかります。
  
  
つまり、
  
  
「今日の体重増加の原因は2日も3日も前にある」
  
  
ということをわかっておかなければ、大きなジャッジミスを犯してしまいます。
  
  
確かに、毎日体重をはかっていると、突然体重が増えることがあります。
  
  
・・・が、それには必ず「原因」がありまして、主なものは過去記事▼突然の体重増加の原因▼でも解説してますが、その正体のほとんどは「水分」であって、決して一夜にして脂肪が増えたわけではないのです。


これは、同時に「体脂肪率」を測定していれば判断がつくことです。
  
   
家庭用の体脂肪計は、体内に微弱電流を流してその抵抗値(インピーダンス値)をもとに算出した数値を「体脂肪率」として表示しています。


ここでわかっておいていただきたいのが


水は電気を通しやすい 

筋肉の70%は水分である
  
  
この2点です。つまり、
 
 
体内に水分が多い場合
 ↓
電気が流れやすい
(電気抵抗が小さい)
 ↓
体脂肪率は低く表示される


体内に水分が少ない場合
 ↓
電気が流れにくい
(電気抵抗が大きい)
 ↓
体脂肪率は高く表示される
  
  
という仕組みになっています。
  
  
筋肉質の人の体脂肪率が低いのは想像つくと思いますが、水分が多くても体脂肪率は低くなるわけです。
 
 
そのため、からだが水分をためこむ“生理前”や、水分が消化管に残っている“飲食直後”は
 
  
「体重は増えるが体脂肪率は減る」
  
  
一方、体内から水分が抜けている“起床時”や汗をかいた“運動後”は
  
  
「体重は減るが体脂肪率は増える」
  
  
というちぐはぐな現象が生じてしまいます。
  
   
ということは、突然体脂肪率が減った場合も決してやせたわけではないので、ぬか喜びしないようにw
  
   
本当に喜ぶべきは
  
  
「体重&体脂肪率ともに減っている時」
  
  
であり、慌てるべきは
  
  
「体重、体脂肪率ともに増えている時」
 
 
です。
  
  
そうなるまでには、良くも悪くも数日の時間がかかります。
   
  
その隙間時間を制するものがダイエットを制する、と私は思っています。
  
  
なので、朝の体重が増えていたら、ガッカリする前にまずは冷静に2~3日前の自分の食生活や生活リズムを振り返ってみてください。
  
  
体重は
  
  
「オーバーカロリー( 摂取カロリー > 消費カロリー )」
  
   
の状態でなければ増えることはありませんので、どこかに必ずその「原因」があるはずです。
  
  
増えているのが体重だけで体脂肪率が増えていなければまだ間に合います。
  
  
そこでヤケ食いに走ってしまうと「火に油」で体重はますます増える一方ですから、食べ過ぎたものが体内にストックされる前にしっかりと消費して
  
  
「アンダーカロリー( 摂取カロリー < 消費カロリー )」
  
  
の状態に変えてしまいましょう。
  
  
※“食べないダイエット”は結局どこかで反動がきて同じことの繰り返しとなってしまいますから、二度手間を避けたければ“消費カロリーを増やす方向で”帳尻を合わせるのがコツです。
   
  
こういう早急な措置で、失火をボヤのうちに消し止めるためにも
  
  
「毎日の体重測定」
  
   
は必要ですね☆
 
 
メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
メルマガ登録(無料)はこちら

  
    
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□
   
   
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
   
カウンセリングの詳細はこちら
 
よくある質問はこちら
 
カウンセリングのお申込みはこちら  
     
  
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.
  
  

« 本末転倒ダイエット | トップページ | ダイエット中のコーヒーは? »