« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月に作成された記事

2015年11月30日 (月)

しょっぱいものが欲しい時

          

こんにちは!もみい里香です!

いよいよ11月も今日で終わりですね。

2015年のカレンダーも最後の1枚を残すのみとなりましたが、みなさん今年の目標体重は達成できそうですか?笑

昨日も、無事に目標体重を達成したクライアントさんからウエディングドレス姿のお写真が届きましたが、思わず

「かっこいいぃぃーーーっっ!!!!」

と叫んでしまいました。
(“キレイ”を通り越してもう“かっこよかった!”です。)

そこに至るまでのプロセスを少しでもお手伝いできたとすれば、こんな嬉しいことはありません。

ダイエットカウンセラー冥利に尽きる瞬間です。

このメルマガの読者さんも、一人でも多く目標体重に到達されるといいなぁ。。。

という願いを込めて、本日も“ダイエットのツボ”をお届けしたいと思います。

ダイエットのお悩みと言えば、やはり

                  

「間食がやめられない」

                  

というのが常に上位にあがります。

ひとくちに間食と言ってもその内容はいろいろで、例えば

                 

「甘いものが欲しい時」

「しょっぱいものが欲しい時」

               

がありませんか?

生物学的に分析すると、

                  

前者は「頭が疲れてる時」

後者は「からだが疲れてる時」

                      

なんだそうですが・・・

前者については、先月の▼メンタルのダイエット▼でもアドバイスしてますので、今日は後者の「からだが疲れてる時」について、少しアドバイスしてみますね。

「しょっぱいものが欲しい時」には、ついポテチやおせんべいなど“スナック菓子”に走りがちですが、体重を落としたければ、もちろんそれらは「NG」です。

スナック菓子を美味しいと感じるのは、そう思わせるためのテクニックが集約されているからだということを、まずはわかっておいてください。

スナック菓子は『最初のひとくちが命』です。

あれだけ溢れている種類の中で売れ続けるためには、最初のひとくちで“誰が食べても美味しいと感じる味”でなければならないので、「糖分」「油分」「塩分」といった“肥満三要素”はもちろん「うま味調味料」までたっぷり加えてパンチのある味に仕上げてあります。

そのため一度手を出してしまうとなかなか断ち切れない怖さがあります。
(「ソフトドラッグ」なんて呼び名もあるくらい;)

そうやって1つの商品を気に入った消費者は繰り返しその商品を買うようになるわけです。

これこそが商品開発の目指すところで、大きな企業ほどその部分の研究に力を入れています。

「あら、ワタシまんまとその術中にハマっちゃってるわ」

なんて方も多いのでは?

しかも、その果てにあるのは「のどの渇き」です。

そこで生まれるのが「ポテチ&コーラ」などという最強の肥満コラボです;
(時々「ダイエットコーラ=やせる」と思ってる人がいてひっくり返りそうになりますが、その辺についてはまた別の機会に。。。)

「しょっぱいもの」→「甘いもの」→「しょっぱいもの」→「甘いもの」のスパイラルに陥ってしまうと、体重が落ちないばかりか健康面にも弊害が生じてしまいます。

そこで。

「しょっぱいものが欲しい時」におすすめしたいのが

              

「おだし」

            

です。

時間のある人なら「手作りのだし」を冷蔵庫に常備しておいて、それに天然塩や醤油をちょっぴり加えたお吸い物や茶碗蒸しなどを間食代わりに。

私は、お手軽&腹持ちのいい「温泉卵」をおだしでつるるんといただくのがお気に入りです☆

そんな時間のない人は(なるべく余計な塩分や調味料の使われていない)ワカメスープや卵スープなど「だしベースのインスタント食品」を上手く利用されるといいです。

そして、15分ほど様子を見ていただくと・・・

抑えられなかった食欲がいつの間にか治まっていることに気づかれるはずです。

何を隠そう、昆布やかつおだしなどの「旨み成分」には、甘いものを食べた時に分泌されるのと同じ快感物質(β-エンドルフィン)を分泌する働きがあるのです。

つまり、おだしは

                

「甘いものが欲しい」

「しょっぱいものが欲しい」

           

という脳とからだのどちらからの欲求をも満たしてくれるスグレモノなのです。

折しも、明日から師走。

すでに予定びっしりの人もそうでない人も、周りの慌ただしさに何となくせわしない日々が続き、心身ともにくたびれがちな時期でもあります。

そんな時、体重を増やさずに疲れた頭とからだを癒すために、騙されたと思って(?)ぜひ「だしベース」の何かを一品バッグにしのばせてみてください。

去年までとは違う年の瀬を迎えることができるかも。。。              

   

メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます

メルマガ登録(無料)はこちら

 
   
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□   
   
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
   
カウンセリングの詳細はこちら
 
よくある質問はこちら
 
カウンセリングのお申込みはこちら
(スマートフォンの方はこちら
 

━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

   
   

2015年11月20日 (金)

キツネにつままれたダイエット?

        

こんにちは!もみい里香です!

まずは「お知らせ」です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この先に控える「忘年会」「クリスマス」「年越し」「お正月」「新年会」・・・
というダイエッターさんにとっての“年間最大の鬼門”を前に、ダイエットカウンセリングの「1ヶ月コース」「2ヶ月コース」が復活です!!

▼NetSlim(ネットスリム)公式Webサイト▼

「カウンセリングの内容もさることながら、自分自身が続けられるかどうかがわからない」

ということで“お試しコース”ご要望のお声がとても多かったので『暫定的に』以前のコースを復活させていただくことにしました。

ただし、当方ではカウンセリングの質を落とさないために、各コースともに定員枠を設けさせていただいております。

お申込みが定員枠に達した場合は、空きが出るまでお待ちいただくことになりますので、その点のみあらかじめご了承くださいませ。

カウンセリングのお申込みはこちら
(スマートフォンの方はこちら
 

※フォーム送信後48時間以上ご案内がない場合は、システムトラブルやメールトラブルの可能性がありますので、当方までお問い合わせください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・ということで、ダイエットカウンセリングの方も年の瀬を前に新旧の入れ替わりが目まぐるしく続いておりますが;

新しく入って来られた方、晴れて卒業していかれる方、それぞれの方々から多く頂戴するのが         

> 信じられないけれど、まだ1ヶ月ですよね。
> 今までのダイエットでは感じられなかった充実感・満足感・達成感があります。
> 無理はしていない。
> つらい運動もしていない。
> ご飯をおいしく食べている。
> でも、どのダイエットよりも効果が出ている・・・。
> 信じられません。
> 不思議なような、嘘のような・・・。
> でも、どれも私の体で起こっている事実です。
> 毎日が楽しくてたまりません!!
>(Y.Oさん/高知県/40歳兼業主婦)
                     
> なんか、ダイエットしてる気がしない。
> ホントにそんな感じなんです。
> 当たり前のように日々の生活に取り入れることができているんです。
> みなさんんがおっしゃるように、全く苦じゃないんです。
> 頑張らないダイエット。
> 生活改善。
> 考えさせられます。
>(R.Mさん/兵庫県/42歳兼業主婦)
                      

といった“キツネにつままれたような・・・”的コメントです。笑

でも、これ催眠術でもマジックでも何でもありません。

私のモットーが「頑張らないダイエット」「5年先も続けられる方法」ですから。

いかにストレスなく「太る生活のしかた」を「やせる生活のしかた」に変えていくか・・・

そこに全テクニックを集結させているわけです。

その中でも特に

                 

「何を食べるか」

「どんな風に食べるか」

               

という部分が、かなり重要なポイントとなります。

やはり、人が最も強いストレスを感じるのは「食生活が変わる時」なので。

そこで、1つだけキツネのネタばらし(?)をしますと・・・

それは

                  

「腹持ち」

            

なんです。

クライアントさん達はよくご存じかと思いますが、とにかく私のカウンセリングではこの言葉が頻繁に出てきます。笑

例えば、カウンセリングの中で

「これなら食べても大丈夫というスイーツありますか?」とか
「間食をやめるにはどうすれば?」

といったご相談をいただくことがあります。

はっきり言って“食べても太らないスイーツ”なんて存在しませんし“一切間食のない人生”もあり得ないでしょう。

そんな、存在しないものを探したり、できないことを努力しようとする前に「ご飯に工夫」をしてほしいなー、と。

その最たるものが「腹持ち」です。

前回のメルマガ▼スプーンで食べるサラダ▼でも、野菜の食物繊維が“腹持ちをサポートする”って話をしましたが、今回注目すべきは“食材そのものの腹持ちの良さ”です。

そういう意味では、やはり

              

「タンパク質」

             

です。

これがあるとないとでは、食事の後の腹持ちがぜんっっぜん!!違ってきます。

腹持ちが良くなると、自ずと間食も必要なくなります。

お腹が空いてきた頃には、ちょうどもう次の食事の時間ですから。

そんなタンパク質、ダイエット的に特におすすめなのが「納豆」と「卵」です。

タンパク質を多く含む食品は、得てして脂肪も多くカロリーも膨れがちですが、この2つは比較的ローカロリーで、かつ余計な油や調味料がなくても美味しく食べられます。

試しに、このいずれかをいつものメニューにプラスしてみてください。

間食なしでもイケる、ってことを体感していただけるかと思います。

「タンパク質は太る」というイメージがあり、あえて摂取を控えているダイエッターさんも多いようですがwww

もったいない!!

タンパク質は多少カロリーが高くても、その分食べる時に多くのエネルギーを使うので、実質的なカロリーは思っているより低いのです。

また、肥満のもと「血糖値」を上げるのも糖質だけで、タンパク質が血糖値を上げることはほとんどありません。(100gのご飯を食べると血糖値は即100~200mg跳ね上がりますが、300gのステーキを食べても血糖値は1mgも上がりません。)

そういったことを理解したうえで

                   

「何を食べるか」

「どんな風に食べるか」

             

を変えていくことで▼ダイエットカウンセリング体験談▼にもあるように、   

> 自分でダイエットをしていた時よりも食事の量は増えているのに体の中から軽くなり、体調もどんどん良くなっていきました。
>(Y.Oさん/滋賀県/43歳主婦)
              

という結果につながります。

“キツネにつままれたような”現象も、決して偶然ではないのです。

                         

メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
   
メルマガ登録(無料)はこちら

 
   
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□   
   
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
   
カウンセリングの詳細はこちら
 
よくある質問はこちら
 
カウンセリングのお申込みはこちら
(スマートフォンの方はこちら
 
  

━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

   
   

2015年11月 6日 (金)

スプーンで食べるサラダ

                 

こんにちは!もみい里香です!

早いもので、もう間もなく忘年会シーズンですね;

食欲の秋に増えた体重はここでしっかり戻しておかないと・・・

そのまま「忘年会」「クリスマス」「お正月」に突入したら大変なことになってしまいます;

なんだかんだ言っても、ダイエットは

            

「アンダーカロリー」
( 摂取カロリー < 消費カロリー )

           

が基本です。

10,000kcal食べたとしても10,001kcal消費していれば、絶対に太ることはないのです。

・・・って、口で言うのはカンタンですが(苦笑)

何でも機械やコンピューターがやってくれる便利な世の中、2,000kcal消費するのも大変なことです。

半面、便利な食事となると高カロリーなものが多く、何も考えずに食べていると2,000kcalや3,000kcalくらいあっという間に超えてしまいます。

かと言って、欠食や炭水化物抜きなど“食べないダイエット”に走ってしまうと、脳ストレスが溜まり“ドカ食いコース”へまっしぐらということに;

「ダイエット」「リバウンド」「ダイエット」「リバウンド」・・・の悪循環ですね。

人生のほとんどを「ダイエット中」か「リバウンド中」かのどちらかで過ごしてきたwww

なんてことにならないためには、

              

『脳ストレスを溜めずに摂取カロリーを抑える』

          

ワザがいります。

そう、いつも言ってることですが

               

「しっかり食べてやせるダイエット」

             

です。

そこで活躍するのが、やはり「野菜」なんですね。

例えば、ご飯1膳と同じカロリー(約200kcal)も、チーズバーガーだと半分、牛ロースだと薄切り肉2枚程度で達してしまうので、ちっとも腹の足しにはなりません。

よろしければ、こちらもご参照ください。

▼「200kcal内で何をどれぐらい食べられるのか?」▼

ところが、野菜なら両手いっぱい食べてもご飯半膳分のカロリーしかありません。

しかも。

野菜に含まれる食物繊維には栄養素の吸収を遅らせる働きがありますので、ご飯やお肉だけを食べた時に比べ腹持ちがいいのです。

低カロリーかつ腹持ちがいい、となるとこんなに頼もしいダイエット食品はありませんよね。

                

「野菜を制する者がダイエットを制す」

          

と言っても過言ではないのです。

その証拠に、スタイルのいい人ほど「サラダ通」だったりしますよね。

なんて言うと「サラダばっかの人生なんて味気なさすぎるwww」なんてお声も聞こえてきそうですが・・・

侮ってはなりませんよ~~

サラダも進化しているのです!

ということで、目下私が惚れ込んでいるのは

               

「スプーンで食べるサラダ」

           

です。

え?フォークの間違いじゃ?

いえ、「スプーン」なんです。

これ、すでに専門のショップも登場してますし、とっくにとり入れている方も多いと思うんですが、もしかしてまだご存じない方のために、改めてご紹介しておきますね☆

正式には「チョップドサラダ(Chopped Salad)」と言いまして、ベジタリアンの多いニューヨークで生まれた新スタイルのサラダです。

ちょっと前にブームになった“持ち運べるサラダ”「ジャーサラダ」は、衛生面の問題からか(?)あっという間に立ち消えとなってしまいましたが;

この「スプーンで食べるサラダ」は、小さいお子さんからお年寄りまで、これまで野菜サラダが苦手だった人達でもかなりの量をパクパク食べられちゃうので、定番メニューとしてご家庭でもがっつりと定着するんじゃないかとにらんでおります。(意外とお父さん達にもウケがいいのです。笑)

「野菜が嫌いだったわけじゃなくて、ただ単に食べにくかっただけだったんだ!」

なんて発見もあるかも!?

作り方はいたって簡単で、レタスやホウレンソウなどの葉野菜、それにトマトやキュウリ、ハム、ゆで卵など・・・

いわゆるいつものサラダの具材ですよ。

それをぜ~んぶまな板の上にぶちまけて(!)「Chopped=刻んだ」との名の通り、片っ端からザクザク(1~1.5cm角くらいの大きさに)カットしていきます。

私は、それ以外にも(食感や彩りを楽しむために)オリーブやマッシュルーム、リンゴ、カリカリベーコン、チーズなど冷蔵庫にあるものをいろいろ加えて黙々と刻みます。

野菜だけでは飽きてしまいますし、そしゃく運動を起こすためにも、アクセントにチキンやハムなどなにがしかのタンパク源を少量ずつ数種類加えるのがコツですね。(中には、雑穀米やキヌアなど穀物を入れるレシピも。)

文章だけでイメージしにくい場合は、ぜひ「チョップドサラダ」で検索してみてください。

(例)▼クックパッドニュース▼

そして、切り刻んだ具材を一緒くたに丼のようなボウルにドサッと入れて「スプーンで」ガシガシ食べるのです。

かーなーり!!お腹いっぱいになります。笑

ただし、気をつけるべきは「ドレッシング」です。

せっかくの低カロリー野菜も“マヨネーズ系”や“クリーム系”など高カロリーなドレッシングをドバドバかけてしまうと、全く意味がなくなってしまいます。

ダイエットの達人たちは「レモン汁だけ」とか「レモン汁&ほんのひとつまみの岩塩」もしくは「オリーブオイル&ほんのひとつまみの岩塩」などで食べる方が多いですよ。

あと、洗いっ放しの状態の野菜だと、なかなかドレッシングが馴染まずついかけ過ぎてしまいがちなので、野菜は切る前にサラダスピナーやキッチンペーパーでしっかり水切りを行うこと。

そのひと手間でドレッシングの摂取量が大きく変わります。

その辺に気をつけつつ、食欲の秋に酷使した胃袋をいたわるためにも、この「スプーンで食べるサラダ」ぜひ試してみてくださいね☆   

    

メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
   
メルマガ登録(無料)はこちら

 
   
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□   
      
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
   
カウンセリングの詳細はこちら
 
よくある質問はこちら
 
カウンセリングのお申込みはこちら
(スマートフォンの方はこちら
   
   
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004. NetSlim. All rights reserved.

     
                   
           

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »