« あるスグレモノとの出会い | トップページ | 私だけがやせない理由(その1) »

2016年1月29日 (金)

ダイエットのハンデ

           

こんにちは!もみい里香です!

今週の「あなたはホントはやせられる!」は、なんと600回目の配信です。

そして、私自身もまた1つ歳を重ねました。

私の54年の人生の中で、おそらく「歯磨き」の次くらいに続いてるルーティンがこのメルマガではないかと。笑

忙しくて1週飛ばしてしまうこともありますし(←まさに先週;)

時代はもう「メルマガ」ではないのかもしれませんがwww

「ダイエットのツボ(ヒント)」だけは命の続く限り発信し続けて参る所存ですので、今後ともどうぞ末永~くおつきあいくださいませ。

さて。

先週末は西日本各地で水道管が破裂、断水するほどの大雪でしたが、今週末は東日本にその恐れがおよびそうな予報ですね;

東日本のみなさま、対策と備えは十分でしょうか。。。
(ホントにお水が出なくなるくらいの覚悟で準備をしておかれることをおすすめしますよ~~~)

寒さもこの辺りがヤマ場なのかな、という気がしますが、これだけ冷えてくるとやっぱりいろんな病気も流行りますね。

風邪にノロウイルスに胃腸炎に・・・
インフルエンザも本格的に流行り始めたようですし。

そういう病気にかかってしまうと、からだはダイエットより生命維持の方を優先するんですよ。当たり前ですが。

体調不良時は全てのサイクルが体調回復に向けてシフトチェンジされてしまうので、何をやっても思うように体重は落ちてくれません。

いや、むしろ「落としてなるものかwww」くらいの自己防衛ぶりで。

もちろん「何も食べられなくてやせた!ラッキー!」なんて人もいますが、残念ながら、食べずに落とした体重は食べられるようになった時に必ず戻ります。

それは覚悟しておいてください。

しかも、飢餓状態だったところにいきなり食べ物が入るんですから、その吸収率たるや・・・
想像に難くないですよね;

そんな状況は、せっかくここまで頑張ってきたダイエッターさんにとって痛恨の一歩後退となるわけですが、実は。

これからダイエットを始めよう、って方にとっても大~きなハンデとなってしまいます。

            

「ダイエットのハンデ」

                 

それは「腸内環境」にあるんです。

例えば、同じ職場や教室にいても、インフルエンザに“かかる人”と“かからない人”がいますよね?

家族でもそうです。

その違いは何なんだ!?

と考えた時に、まず思い当たるのが

「免疫力」

でしょう。

免疫力とは、その字のごとく「疫(病気)から免れる力」のことで、これが高ければ細菌やウイルスが侵入しても事なきを得ることができます。

・・・が、免疫力が低下していると、あっという間に発症したり重症化したり、おおごと!!(って方言?^^;)になってしまいます。

その免疫力を支える「免疫細胞」が最も多く存在しているのが「小腸」なんです。

小腸で免疫細胞が正常に機能している人は、どんなにインフルエンザが猛威を振るおうが全然へっちゃらです。

一方、小腸での免疫細胞の働きが悪いと、事前に予防接種していても罹患してしまうことも。

その差こそが「腸内環境の差」なのです。

その見極め法については、過去記事▼「カゼオケ現象にご用心」▼をご参照ください☆

腸内環境は「善玉菌」と「悪玉菌」のバランスにより決定づけられる、っていうことはもうみなさんご存じかと思いますが・・・

腸内で悪玉菌が増えてしまうと、それまでのお花畑がみるみるスラム街のようになり、前述の免疫力が低下するだけでなく、消化、吸収、排泄までもがスムーズに行われなくなります。

人間のからだは口から肛門まで「1本の管」なので、口から入れたものがスムーズに出ていかなければ、それだけでも単純に体重は増えてしまいます。

さらに、体重を落とすために必要な栄養素や酵素が本来の働きを発揮できないという事態にも。

そればかりじゃありません。

「第2の脳」とも言われる腸には脳と同じ神経が多く分布し、それらは自律神経でつながっているため、腸の不調はダイレクトに自律神経やホルモンバランスの乱れにつながってしまいます。

その結果、冷えや睡眠障害など、ますます体重が落ちにくい体内環境が作られることに。

こういうコンディションでのダイエットのスタートは人一倍時間とパワーがかかる、まさしく

                   

「ダイエットのハンデ」

               

と言える状況なわけです。

「なかなか体重が落ちない」とか「もっと早く体重を落としたい」とお悩みのダイエッターさんは、いろんなダイエット法をはしごする前に、まず「腸内環境のチェック&改善」から始められることをおすすめいたします。

見極めの手掛かりは「オ●●」ですよ☆

              
   

メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
   
メルマガ登録(無料)はこちら

 
   
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□   
   
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
   
カウンセリングの詳細はこちら
 
よくある質問はこちら
 
カウンセリングのお申込みはこちら
(スマートフォンの方はこちら
   
  

━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-15 NetSlim. All Rights Reserved.

   
                
           
               

« あるスグレモノとの出会い | トップページ | 私だけがやせない理由(その1) »