« むくみ?それともぜい肉? | トップページ | ダイエットのハンデ »

2016年1月15日 (金)

あるスグレモノとの出会い

           

こんにちは!もみい里香です!

あれっ、今回のメルマガは「第599回」

次回はなんと「第600回」なんですね!!(今気がついた;)

2004年5月の創刊以来、毎週「頑張らないダイエット」「5年先も続けられる方法」をモットーにダイエットのヒントをお届けしてますので、すでに600個の「ダイエットのツボ」をお伝えしたことに!

もちろん、同じことを繰り返しアドバイスすることもあるわけですが“リバウンドのないダイエット”の屋台骨となるファクターは、やはり「運動」と「食事」ですね。

しかも、ダイエットの専門家のあいだでは、

「運動2割、食事8割」

が定説なので、自ずとこのメルマガも食生活のカテゴリーが膨らみつつあります。

・・・が!!

実は、それ以外にも、ないがしろにしてはならない重要なファクターがあるんです。

それは

「睡眠」

です。

睡眠とダイエットの関連性については、これまでも▼「食事と運動だけじゃやせない」▼などでお伝えしてきましたが、

「睡眠不足」
  ↓
「体重が増える」

という方程式は、今や学術的にも実証されている“避けられない事実”でもあります。

と言っても、ただ単にだらだらと寝ればいいというものでもなく。

短い時間でも“質のいい睡眠”をとることが、忙しい現代人にとっては重要なポイントとなります。

その睡眠の質について、私自身の「驚きの体験談」を今日はひとつお披露目してみたいと思います。

ご存じのように、私は「NetSlimネットスリム」というダイエットカウンセリングのサイトを運営しております。

こちらも2004年のメルマガ創刊直後に読者さん達のご要望にお応えする形でスタートしておりますので、かれこれ12年近くなりますが・・・

そんなカウンセリングの合間にこのメルマガの発行、そして経理、渉外に至るまで・・・全て私一人で行っておりますので、1日が24時間では全然足りないんですね;

となると、どうしても睡眠時間にしわ寄せがきてしまうので、限られた時間の中で一生懸命(笑)寝るしかないわけです。

とりわけ、年末に向けて激務が続いた秋口以降は、TVのCMではありませんが

「しっかり寝たはずなのにカラダがだる重www」

なんて日も多く、時には頭痛を感じながら起きる朝も。

「からだが喜ぶダイエット」

を推進している張本人がこんなことではいけない!!

ということで、とことん原因と対策を追究した結果。

ついに!!

そういう症状を“劇的に”改善してくれる「スグレモノ」に出会ってしまったのです!!

何だと思います?

それ、

             

「マウスピース」

              

なんです。

と言っても、五郎丸選手のようなグリーンとか赤いやつではなく、就寝時用の(透明な)正確には「ナイトガード」という名称になります。

実は、前述の「だる重」現象のみならず「頭痛」「肩こり」「首こり」など慢性的な体調不良の原因が、就寝中の

             

「食いしばり」

             

にある、ってケースはかなり多いそうなんです。

寝ている時の歯ぎしりの力は「体重の4倍」という説もありますので、どれだけ大きな負荷がからだにかかっているか、ってことですよね。

(食いしばって寝てる姿を想像しただけでドン引きしそうですが;)食いしばりや歯ぎしりには、ストレスや噛み合わせなどいろんな原因があり、程度にも個人差があるようなので、その辺は各自お調べいただくとして・・・

とにもかくにも、私の「スッキリしない体調」は、どーも“一生懸命寝ていた”ことにあったようで;

かなりの力で食いしばって(頑張って?)寝てたみたいデス。。。

その証拠に、ナイトガードを使い始めて、もういきなり翌朝から目覚めがスーーーッキリ!!!!

こんなに違うのかぁぁああーーー!!!!!!

というくらい。

その日から、日中どんだけ長時間パソコンの前に座っていても一晩寝れば見事にリフレッシュされて、すこぶる快適な一日を過ごすことができております。

ホント、うそみたい。

たった1つのモノとの出会いで私の睡眠の質(いや、生活の質まで!)劇的に改善されたので、ぜひその感動をみなさんにもお伝えしようと思った次第でございます。

もし、同様の症状でお悩みの方がいらっしゃいましたら、試してみる価値「大あり」ですよ☆

「良く噛んで食べる」

というダイエットの基本ルールの観点から見ても、歯を守るナイトガードはこの先私の長~い道連れとなりそうです。

                     

※私が使っているのは歯医者さんに自分の歯に合わせて作ってもらったものなので装着時のストレスもトラブルもありませんが、市販のものについての使用感や効果は不明です。
(ちなみに、保険適用で5,000円程度なので、ちょこちょこ鎮痛剤やマッサージにお金かけるよりは断然お得かと思います。)   

                        

メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます
   
メルマガ登録(無料)はこちら

 
   
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□   
   
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
   
カウンセリングの詳細はこちら
 
よくある質問はこちら
 
カウンセリングのお申込みはこちら
(スマートフォンの方はこちら
 

━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-15 NetSlim. All Rights Reserved.

   

« むくみ?それともぜい肉? | トップページ | ダイエットのハンデ »