« ダイエットの意外なパートナー | トップページ | 昨日のあたし、ありがとう! »

2017年6月 9日 (金)

お腹が空いたらどうする?

               

こんにちは!もみい里香です!

先日、間食がやめられず悩んでいらしたクライアントさんから、

> もみい先生は仕事中の空腹などはどうやって乗り越えてるんですか?

というお尋ねをいただきまして。

「はて?お腹が空いたら?」

と、改めて考えてみたんですが・・・

出てきた答えは

             

「ご飯を食べる」

            

でした。笑

当たり前すぎますか?

だって、そこでお菓子とか食べちゃったら、お腹が膨れてご飯を美味しく食べられなくなっちゃうでしょうwww

そう考えると、お菓子を食べるタイミングを逸してしまうんですよね、いつも。

逆に

「お菓子っていつ食べてんですか???」

って聞きたいくらい。笑

もちろん、お腹は空くんですよ。

でも、食べてすぐ空くわけじゃないでしょ?
(もしそうだとしたら、食事の内容がかなり糖質に偏ってる可能性があります。)

食べたものが消化されるのに大体2~3時間かかりますから、空腹感を感じるのは「次のご飯の1~2時間前」くらいですか。

・・・であれば、空腹感を抱いたまま1~2時間待って「(次の)ご飯を食べる」ってことですね。

実は、この「空腹感」

体重を落とすうえで非常に大事な感覚なんです。

同じダイエッターさんでも「初心者さん」と「達人さん」では空腹感に対する受け止め方が全く違います。

以下は、ほぼ同時期にいただいたコメントですが・・・

<初心者さん>             
> 仕事中にお腹が空いて、間食してしまうことが多々あります。
> デスクワークなので、すぐにお菓子を食べられる環境なのもいけないと思うんですが・・・
> 間食してしまうということは、食事の量が足りていないということなのでしょうか?
> いつも4時頃にお腹が空いてしまい困っています。

<達人さん>
> ここにきて久し振りに心地いい空腹感を覚えました。
> 考えてみたら、随分長い間「お腹が空いた」という感覚を忘れていたような気がします。
> いつも何かを口に入れていたので、お腹が空っぽになることがなかったんでしょうね。
> このカウンセリングで、正しい食べ方を教えていただいてからは、ちゃんとお腹が空きますし、
> 食べたものを心の底から「美味しい!」と感じられるようになりました。
> 以前は「ただ食べていた」という感じでしたので。

・・・と、これくらい違いがあります。

<初心者さん>にとって空腹感は

「困ったもの」

<達人さん>にとって空腹感は

「心地良いもの」

と、ほぼ真逆の受け取り方です。

ダイエットのカウンセリングをしていてつくづく感じることは、

             

「体重が増えて悩んでいる人ほど空腹感を知らない」

               

ってことです。

次から次に食べ物を口に入れる習慣があるため、空腹感を感じる暇がないのです。

そもそも「リバウンドのないダイエット」を目指すなら“食べずにやせる”はアウトですからね。

“食べてやせる”ことができなければ。

食べずにやせる方が簡単ですけど、それはもうあっさり戻っちゃいます。

               

「1日3回バランス良くきちんと食べる」

                  

これは現代社会では意外と難しいことかもしれませんが、そうやって落とした体重ほどリバウンドしません。

そして(ここが肝心ですが!)

1日3回きちんと食べることができていれば、1日3回定期的に「心地良い空腹感」が訪れます。

これは「正常な状態」なのです。

もっと言うと、空腹じゃない状態というのは、常に胃の中に異物がある状態ですから、からだにとってはどちらかと言えば「異常な状態」なわけです。

体重増加に悩んでる人は、この異常な状態(常に満腹の状態)に慣らされているため、正常な状態(心地良い空腹感)を知りません。

体重が落ちてきた時に初めてそのことに気づかれるようです。

わかりやすい例を挙げると・・・

子供の頃、給食前や放課後にお腹が空いてグーグー鳴ってませんでした?

あの状態が“脂肪を削っている”という風にイメージしてみてください。

そうすれば空腹感も「困ったもの」から「心地良いもの」に刷り替わるんじゃないでしょうか。

私なんて、寝る時にお腹がグーグー鳴るくらい空っぽでないと(胃に物が残ったままでは)気持ち悪くて眠れません。

長年かけてそういう風になってきたんでしょうけど。

胃袋ってそうやって鍛えることができるんですよね。

「リバウンドのないダイエット」を目指していらっしゃる読者のみなさんも、まずは

             

「空腹な時がないうちは体重は落ちない」

              

とご自分の脳を洗脳して(笑)「心地良い空腹感」を楽しめるように胃袋の方も鍛えていただきたいと思います。

            

メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きますloveletter
   
メルマガ登録(無料)はこちら

 
   
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□   
   
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
          
・カウンセリングの詳細はこちら
          
・よくある質問はこちら
          
・パソコンからのお申込みはこちら
           
・スマホからのお申込みはこちら

           

※スマホへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。

お申込み後48時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は

「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく

パソコン用アドレスに変える

のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2016 NetSlim All Rights Reserved.

   
          
                
            

« ダイエットの意外なパートナー | トップページ | 昨日のあたし、ありがとう! »