« そのお腹のぜい肉の原料、実は・・・ | トップページ | 3年かかる、と言われたら? »

2018年3月16日 (金)

「運動1割、食事6割」あとの3割は?

         

こんにちは!もみい里香です!

               

「春の嵐」

「三寒四温」

「春に三日の晴れなし」

        

といった言葉が次から次に出てくるくらい、この季節の気候の不安定さといったら厳しいものがありますよね。

         

昨日と今日の気温差が10度以上なんて日もザラなので、心してかからねばあっという間に体調を崩してしまいます。

         

そんな気温の乱高下に自律神経も乱れがちで、体調不良はもとより、せっかく落とした体重が戻ってしまったとか、ピタリと動かなくなったとか・・・

           

ダイエットの停滞にお悩みの方も多いのではないでしょうか。

             

そういった季節の変わり目の不具合ってのは、四季のある日本では最低4回は避けられないわけで。

           

また、(若い時には感じにくくても)歳をとるとそれが年々キツくなるものなんですよねぇ。。。

           

そんな外的要因をものともせず!一年中安定した体重&体調をキープするためには、日頃の準備が肝心です。

          

そもそも、体重を落とすためには

        

「運動2割、食事8割」

      

が専門家のあいだでは定石です。

       

・・・が、私の場合は

     

「運動1割、食事6割」

         

くらいかなーと思ってるんです。

        

え、あとの3割は?

          

はい、それは

    
       
     

「お 風 呂」

         
       
           

なんです。

      

8dceaf5a429edf4ce72fddecabe3d9a5__4

       

そう、

      

「運動1割、食事6割、お風呂3割」

     

です。

       

3割って結構大きいでしょう?

         

それほどダイエットにおけるお風呂の恩恵は大きいのです。

          

これ、もちろんですけど「シャワー」ではダメです。

          

日本式の“湯船にお湯をためて浸かる”あのお風呂です。

         

お風呂ってひと口に言っても、「半身浴」や「交代浴」などいろんな入浴法がありますよね。

           

お風呂は、病気の治療や、スポーツ選手のトレーニング、そして美容分野など、様々な分野でとり入れられているメソッドでもあります。

         

それくらい、からだに与える効能も多岐にわたるってことです。

           

それだけに、健康状態や目的によって適切な方法を選択する必要があります。

            

例えば、美容の分野で最もポピュラーな入浴法と言えば「半身浴」でしょうか。

          

ご存じ、

          

“ぬるめのお湯に胸のあたりまで浸かる”

           

という入浴法で、お気に入りの入浴剤やグッズに囲まれ「読書をしながら」「スキンケアをしながら」1時間も2時間もゆったりとバスタイムを・・・なんて優雅なシーンは想像しただけでも癒されますが。

            

“ダイエット効果”という点から言わせていただきますと、断然「全身浴」の方がおすすめです。

                 

全身浴とはその名の通り“肩までどっぷり浸かる”入浴法です。
(私の場合は“耳まで”浸かります!その理由は後述しますが)

            

全身浴のメリットは、やはり何といっても

         

「温まりやすい」

         

ということ。

         

入り方にもコツがありますけど(それはカウンセリングの方で笑)
ものの20分足らずのバスタイムで体温を約1度上げることも可能です。

         

体温が1度上昇すると代謝は12%もUPします。

           

これだけでもジョギング1時間に相当するダイエット効果が見込めるんですが、全身浴の最大のウリは

          

「水圧」

          

です。

          

一般的な家庭用の湯船ですら、全身浴の際の水圧は500kg以上にもなると言われています。

        

湯船にからだを沈めるだけで、それだけ大きな負荷をかけたマッサージが全身くまなく行われるわけです。

          

体温を上げながらのマッサージ効果で血液やリンパの流れも促進されるため、季節の変わり目の不具合もその日のうちにリセットされる感覚です。

           

私が“耳まで”浸かっているのも、実は「首こりの名医」のアドバイスによるもので。

             

同時にタオルや手のひらで“まぶたまで”温めるので、静水圧作用&温熱効果で長時間のパソコン業務も「目」「肩」「首」のトラブル知らずです。

           

これ(全身浴)をやるとやらないとでは、翌日の体重も体調も(お肌まで!)全く違います。

             

ダイエットカウンセリングの現場でも、体重や体脂肪の減少だけでなく「食欲の抑制」や「冷え」「むくみ」「肩こり」「生理不順」の改善、そして「疲労回復」や「美肌効果」などなど・・・あらゆる効果のご報告が。

          

「運動2割、食事8割」を「運動1割、食事6割」に減らしてでもダイエット効果を上げてくれる「お風呂パワー」

         

この気候変動の激しい時期こそ、ぜひ見直してみてくださいね!

       

※心臓疾患や高血圧、貧血など体調面に問題や不安材料がおありの方は、事前にお医者さまのご指示を仰いでください。

   

メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きますloveletter
   
メルマガ登録(無料)はこちら

 
   
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□   

ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。

            

■カウンセリングのお申込みはこちら

                    

・カウンセリングの詳細はこちら

・体験者のお声はこちら

・よくある質問はこちら        

※スマホへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。

お申込み後48時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は

「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく

パソコン用アドレスに変える

のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2016 NetSlim All Rights Reserved.

   
    

« そのお腹のぜい肉の原料、実は・・・ | トップページ | 3年かかる、と言われたら? »