« 「残りもの」とのつきあいかた | トップページ | 意外な人がやせてる意外な理由 »

2018年4月13日 (金)

あなたの大事な資産について

             

こんにちは!もみい里香です!

           

えっと、まずは業務連絡をさせてください。

             

ここにきて「体質改善用サプリメント」のユーザーさんから

「サプリ購入のための窓口がうまく探せません(泣)」
「久々にサプリメントを購入したいので、手続き方法を教えてください」

といったお問い合わせが相次いでおりますので、取り急ぎご案内ページをお知らせしておきますね。

     

▼「体質改善用サプリメント」のユーザーさんへ▼

                     
                  

このメルマガやバックナンバーのブログにはリンクが貼ってあるんですけど、そう言えば肝心の公式サイトの方にお知らせがなかったなと;

               

リピーターさん向けのお得な特典も(すでに5年以上!)継続中ですので、常連さんのみならず、お久しぶりの方も(笑)遠慮なくリクエストしてください。

                

※「体質改善用サプリメント」は「体質改善ダイエットコース」のみでのご提供となります。
(“サプリメントのみの販売”は行っておりません。)

その理由につきましては▼「サプリメントとダイエット」▼でご説明しております。

                   

以上、業務連絡でした。

             

くだんの「体質改善ダイエットコース」は

・カウンセリングによる「生活改善」
・サプリメントによる「体質改善」

のダブルパワーで「より速いダイエット効果」「リバウンドのないダイエット」を実現する、実績&人気ともにNo.1のコースですが・・・

                   

今日は「生活改善」「体質改善」のどちらにおいても重要な鍵となる、ある「パーツ」に関するお話です。(ということで、なんともダイエットのメルマガらしからぬタイトルとなってしまいましたが;)

             

今回の主役は

         
        

「歯」

       
        

です。
       

4565077feb9f25a0109c0ae8387951ae_s              

歯とダイエットの関連性については、これまでにもいろんな切り口でお伝えしてきましたが、その役割がどれだけ大きく、その存在がどれだけ有難いものなのか・・・

             

これ、失ってみないとわからないんですよね。

            

私も若い頃はホント無頓着で「あって当たり前」くらいの感覚でしたから、メンテナンスもテキトー、痛くなったら歯医者さんへ・・・くらいのものでした。

           

親知らずに紛れて(?)あっさり失ってしまった奥歯もあったりして・・・もう当時の自分の無知を悔いるばかり(涙)

          

今は、1本足となった歯さえも必死の治療で残す努力をしてますが(先生がw)

             

「あぁた!!歯1本、一体いくらするかご存じ!?」

           

って黒柳徹子さんばりに声を大にして言いたいくらいです。

          

こうなってみて、つくづく感じるのは

      

「歯=からだの中の建造物」 

         

ってこと。

         

材質や構造からしても、これはもうれっきとした「建造物」ですよ。

    

このごろは歯磨きのあいだ毎回そういう目で自分の歯を見ながらゴシゴシゴシゴシしています。

                

当然、使う材料や工法によって値段もピンキリですが、本物の歯の見た目や機能に近づけようと思うと、まぁ1本あたり10万円は下らないでしょう?(「銀歯」なら別ですが、さすがに全部銀ってわけには・・・)

              

(親知らずを除く)大人の歯の本数は上下14本ずつの合計28本が標準らしいので、安く見積もっても300万円弱。

            

田舎ならちょっとした家1件建つ値段です。

            

それだけの建造物が、基本、生まれた時に平等に与えられてるわけです。どんな人にも!

            

「家1件分の資産」

          

↑この意識が10代20代の私は低かったですねー;

          

そうすると、

「朝から甘いものを食べる」
「バッグの中にはお菓子が常駐」
「間食のお伴には清涼飲料水」
「寝るが寝るまで続く飲み食い」

なんてことも平気でやっちゃうので、あっという間に「デ部」部員に。

           

口内環境が悪い時期がやっぱ体重も最高体重でしたよ。

            

おそらく周りの大人は常に警告をしてくれていたんだと思うんですけど。。。ピンときてなかった、全く。

            

今、周りを見回しても、そのことを実感として理解できているのは50代以降の人達かなー。

             

実際に「失いつつある人」だけ、ってことです。

          

そうならないとわからない。

         

それが残念で残念で。。。

           

「歯」はダイエットのみならず「健康」にも「美容」にも大きく関わってくるパーツです。

         

そのことを心の底からわかっておいていただきたいと願う親心で、本日のテーマといたしました。

              

一応、「歯」と「ダイエット」に関する過去記事も思いつく範囲でご紹介しておきますので、300万円相当の資産を無駄にしたくない人は(重複する部分もあるかと思いますが)ぜひそちらものぞいてみてください。

         

▼「最もダイエット効果の高い運動は」▼

▼「年間最大の鬼門をクリアする秘訣▼

▼「おすすめのワンコイン・ダイエット」▼


▼「あるスグレモノとの出会い」▼

▼「やせるホルモン」▼

    

メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きますloveletter
   
メルマガ登録(無料)はこちら

 
   
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□   

ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。

            
             

■カウンセリングのお申込みはこちら

          
                    

・カウンセリングの詳細はこちら

・体験者のお声はこちら

・よくある質問はこちら        

※スマホへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。

お申込み後48時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は

「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく

パソコン用アドレスに変える

のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2016 NetSlim All Rights Reserved.

   
          
   
        

« 「残りもの」とのつきあいかた | トップページ | 意外な人がやせてる意外な理由 »