« 運動嫌いの私が筋トレを始めた年齢と理由 | トップページ | 野菜ジュースのウソ!? »

2018年8月 3日 (金)

足し算の食事制限

       

こんにちは!もみい里香です!

         

今日も40度超えが各地で記録されそうな厳しい暑さです。

            

この暑さで豚さんや牛さんも食欲不振で、お肉やお乳が出荷基準を下回るほどやせてきているんだとか・・・!

   
            

Dfe131b488287a01e006a6b5fa63a830_s  
        
        
豚がやせるなんて・・・

        

ダイエットカウンセラーの開いた口も塞がらない今年の夏ですが;

             

みなさんは大丈夫でしょうか。

           

先月も警告しましたが、こんな時に「食べないダイエット」は絶対ダメですよ!!!!

         

ていうか、いつの季節でも

      

「引き算の食事制限」

        

には勝算ありません。

       

そもそも、体重を落とすためには

          

「アンダーカロリー( 摂取カロリー < 消費カロリー )」

        

であることが絶対条件となります。

      

体重が落ちない(もしくは増えてる)人は必ず

         

「オーバーカロリー( 摂取カロリー > 消費カロリー )」

        

になってるはずなので、際限なく食べてたら、よほど運動を頑張っていない限り体重は増えます。

       

「やっぱり食事を制限するしかないんじゃん!」

     

そうなんです。

      

でもね、そこで多くのダイエッターさんが失敗しちゃうのが

        

「〇〇〇を食べてはいけない」
「〇〇〇を減らす」

      

といった

      

「引き算の食事制限」

      

をやってしまうこと。

       

私の四半世紀以上のカウンセラー人生を振り返ってみても、

      

「〇〇〇を食べないで!」

          

といったアドバイスだと、まず上手くいきません。

       

心理的プレッシャーなのか。

      

強迫観念なのか。

   

「食べるな」と言われれば言われるほど食べたくなるというか。。。

        

ご当人の中ではものすごい闘いが繰り広げられていて・・・

       

しまいにはくたびれ果てて「反動食い」

         

というのがオチです。

       

それが、全く真逆の

       

「〇〇〇を食べて!」

      

といったアドバイスだと、これがまぁ面白いように続くんですね。笑

      

先週カウンセリングがスタートしたばかりの方にも、早速「〇〇〇を食べて」という

           

「足し算の食事制限」

          

をご提案したところ、1週間後には

       

> (アドバイスの)難易度は拍子抜けするほど低く、心理的な負担は一切ありませんでした。

        

との感想が。

         

そうだと思います。笑(そうなるようにアドバイスしてますから)

      

これが逆に

        

「〇〇〇を食べないで!」

        

といった「引き算の食事制限」からのスタートだったら、おそらく1週間も続いていないのではないかと。

       

「人間(健康であれば)食べることは簡単だけれど、食べないことは難しい」

      

これが、私の四半世紀以上のカウンセラー経験を経てたどり着いた至極当然かつ究極の結論です。

          

難しいことは続かない。

          

続かなければ結果は出ない。

         

・・・が、体質やライフスタイルに合った「足し算の食事制限」であれば、前出の方のように1週間で

         

> あんなに食べたかったチョコレートが、あまり欲しくありません。衝撃です。
          
> 全く減る気配がなかった体脂肪率がストンと1%減り、驚いています。
        
> ビフィズス菌サプリメントの購入を辞めようと考えています。

          

といった変化が次々と。

         

相撲の勝負が立ち合いで決まるように、この滑り出しでダイエットはもう8割方成功したようなものです。

         

もし、今まさに

         

「〇〇〇を食べてはいけない」
「〇〇〇を減らす」

           

といった「引き算の食事制限」でもがき苦しんでるダイエッターさんがいらしたら、いたずらに食べるものを排除したり減らしたりするのではなく

            

「何かで置き換える」 
「(代わりに)これを食べる」

        

というような「足し算の食事制限」に切り替えてみてください。

          

一人でそれを探すのはちょっと大変かもしれませんけど、その答えは必ずあります。

            

その転換が上手くいけば、そこからきっと

          

「あの苦労はなんだったの!?」

        

というくらいダイエットが好転するはずなので。

        
   
メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きますloveletter
   
メルマガ登録(無料)はこちら

 
   
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□

   
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
             
            
         
■カウンセリングのお申込みはこちら
      
          
                    
・カウンセリングの詳細はこちら
             
・体験者のお声はこちら
          
・よくある質問はこちら
           
※スマホへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。
                        
お申込み後24時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は
          
「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく
                        
パソコン用アドレスに変える
                 
のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。
                 
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2016 NetSlim All Rights Reserved.
   
   
               

« 運動嫌いの私が筋トレを始めた年齢と理由 | トップページ | 野菜ジュースのウソ!? »