« 体重落としたかったら真面目に寝よう! | トップページ | 忙しいけど体重を落としたい!という人へ »

2019年3月22日 (金)

レジェンドの言葉に学ぶこと

       
こんにちは!もみい里香です!
      
          
昨夜はメジャーリーガー「イチロー選手」の劇的な引退発表&会見でしたね。
       
      
私もプレイボールから会見までの一部始終を(TVではありますが)リアルタイムで見守っておりました。
                    
          
まさかの1時間半近くに及ぶ深夜のロング会見は、期待を裏切ることのないイチロー節の宝庫で、時代を超えて末永く伝え継がれていくものになるんだろうなぁ、と。
      
     
過去の偉人達の言葉がそうであるように、受け取る側のアンテナによって響く言葉は人それぞれでしょうが、私の中に残った言葉は
        
            
> 僕は我慢が苦手で楽なことを重ねている感じだった。
          
> 自分ができること、やりたいことを重ねているので我慢の感覚はない。
        
           
というフレーズでした。
       
          
「頑張らないダイエット」「5年先も続けられる方法」をモットーとする私ですからw
           
思わず「そう!そう!それ!!それ!!」と合いの手を入れてしまいましたが。笑
    
       
当方のカウンセリング体験者の方々のお声にも同じ空気を感じていただけると思うんですけど、
       
           
「継続は力なり」という当たり前すぎるほど当たり前のことが、やはり長い期間“結果を出し続けてきた人”の究極のノウハウなんだなぁ、と。
        
       
おそらく、野球も勉強もダイエットも同じで、
       
        
「何を頑張るか」
      
         
ではなく
        
         
「やりたいことをいくつ重ねられるか」
         
       
ってところに成功の最大の秘訣がある、ということを今回のレジェンドの言葉で改めて確信した次第でございます。
        
        
そこをわかっちゃった人達に「我慢」とか「苦労」とかっていう悲壮感みたいなものは微塵も感じられませんものね。
      
       
このメルマガでも以前お伝えしてますが、「リバウンドのないダイエット」を成功させるコツも
        
             
                     
「〇〇〇作り」
    
             
         
に尽きるんですよね。
    
   
この穴埋め問題の正解は
      
   
「ダイエットメニュー作り」
「筋肉作り」
「お仲間作り」
       
             
などではありません。(もちろんそれも大事ですが)
      
      
それよりもなによりも重要なのが、
         
              
          
「(仕)(組)(み)作り」
  
             
    
です。
      
       
「ダイエット」の語源は古代ギリシャ語の「diaita(生活のしかた)」です。
      
        
今までの「生活のしかた」が今のからだを作ってきたならば、今のからだを変えるためには今までの「生活のしかた」を変えていくしかありません。
       
       
今までの「生活のしかた」の積み重ねが長ければ長いほどそれを変えていくことは容易なことではありません。
     
      
・・・が、逆に言うと、そこさえ組み換えてしまえば二度と体重が増えることはないのです。(それは私自身が身をもって実証しております。)
       
         
私の仕事はまさにその「仕組み作り」のお手伝いに他ならないわけですが、仕組み作りが上手くいってるダイエッターさん達を見てつくづく感じることは
    
         
「気持ちいいことは続く」
         
          
です。
       
        
・・・ね?イチロー選手の言葉とリンクするものがあるでしょう?
      
      
いくら理屈に納得できても、気持ちよくないことは続きません。
    
           
日本で9年アメリカで19年結果を出し続けてきたイチロー選手でさえ「我慢は苦手」「楽なことを」と言い切っているわけですから、「頑張らないダイエット」「5年先も続けられる方法」を模索しているダイエッターさんは、いろんなメソッドの中からぜひ
    
       
「気持ちいいもの」
       
      
を探すことにこだわってみていただきたいと思います。
     
        
試してみて気持ちよくないものは却下、もしくは気持ちよくなる工夫をする。(たった1つの道具の出現により、得られる感覚や効果が全く違うものになることもあります。)
  
         
そういう「気持ちいいもの(習慣)」が増えれば増えるほど、あなたのダイエットはラクになるし成功率もグンとUPしますので。
    
           
メルマガ登録していただきますと、読者限定のお得な情報がいち早くお手元に届きます📩
      
    
メルマガ登録(無料)はこちら
   
       
□■□━━━━━━━━━━━
ダイエットカウンセリング
━━━━━━━━━━━□■□
  
ダイエットトレーナーもみい里香が体質を分析したうえで、あなたに合ったやせ方をメールでご指導いたします。
   
             
      
      
       
                           
・カウンセリングの詳細はこちら

 

・体験者のお声はこちら
            
       
・よくある質問はこちら
      
           
※スマホへのご案内メールが受信拒否で戻ってくるケースが時々発生しております。
        
お申込み後24時間以上経っても当方からのメールが届かない場合は          
       
「@netslim.jp」からのメールを受け取れるよう設定していただく
        
パソコン用アドレスに変える
                     
のいずれかの方法で再度お申込みいただきますようお願いいたします。      
                 
         
━━━━━━━━━━━━━━
■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
Copyright(C) 2004-2016 NetSlim All Rights Reserved.
       
        

 

« 体重落としたかったら真面目に寝よう! | トップページ | 忙しいけど体重を落としたい!という人へ »